HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

市長と語ろう!地域の未来!新城市で地域意見交換会

10/31(月) 10:00〜

新城市の勤労青少年ホームで27日木曜日、地域意見交換会が開かれました。

 新城市では、まちづくりの主役である市民の意見を反映させるため、市内10の地域自治区で、市長と地域住民が話し合う「地域意見交換会」を平成26年度から開催しています。
 この日は新城地域自治区で開催され、穂積亮次新城市長や市役所の全部長職などの代表者、そしておよそ40人の市民が会場に集まりました。
 会では始めに、若者によるまちづくりを行っている若者議会委員のメンバーが活動報告をし、続いて意見交換会が行われました。
 ここでは、地域のごみ集積場が変更になったことによる困りごとや、今年この地区の住宅密集地で起こった火災についての話題、災害時の生活用水において、地域の湧き水を使用できるのではないかという提案など、市民から様々な声があがりました。
 これに対し、市長や部長たちからは1つ1つ丁寧に回答があり、地域ならではの課題について、市民と行政が共に考える貴重な時間となりました。

一覧に戻る