HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

すごいぞ!うまいぞ!東三河!! 〜どデカ鍋とふりかけで育む東三河人〜

11/01(火) 10:00〜

豊橋公園で10月30日、「すごいぞ!うまいぞ!東三河!!〜どデカ鍋とふりかけで育む東三河人」が行われました。

 このイベントは、豊橋・田原・新城・豊川・蒲郡の5つの青年会議所から成る「東三河5JC広域問題研究会」が、「東三河はひとつ」をスローガンに掲げ、一体的なまち作りの推進を目的に開催したものです。
 会場となった豊橋公園の芝生広場には、各地域の産直市や飲食店が並び、多くの来場者で賑わっていました。中でも人目を引いていたのは、直径3.3メートルの巨大鍋で2,000人前を調理する「八杯汁」作りです。たっぷりの地元野菜と、豆腐やちくわなどが次々と鍋の中に投入され、あたりには美味しそうな香りが充満していました。また、行列ができるほどの人気を集めていたのは、豊橋青年会議所が用意したオリジナルのふりかけ作り体験コーナーです。
 他にも、蒲郡青年会議所は「ボートレース蒲郡」にちなんで特設レースを開催したり、豊川青年会議所はバラの生産量日本一を紹介するブースを用意するなど、工夫を凝らして来場者に自分たちの町の魅力をアピールしていました。
 イベント開始から1時間半、完成した八杯汁は無料で振る舞われ、多くの来場者がおいしそうに味わっていました。
 天候にも恵まれ、様々な催しで賑わったこの催し。来場者は楽しみながら、東三河の魅力に触れる良い機会となったようです。

一覧に戻る