HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

しんしろ子ども劇場 じゃんじゃかじゃん!

11/7(月) 10:00〜

新城市杉山にあるちさと館で3日、しんしろ子ども劇場の観劇会「じゃんじゃかじゃん!」が開かれました。

 「しんしろ子ども劇場」は、新城市内の4歳以上の子どもを対象に、年間5本から6本程度の優れた舞台芸術鑑賞と、キャンプなどの自主活動を柱に活動する文化団体です。今年で設立31年目を迎え、メンバーは140人以上となります。
 この日は、京都から「人形劇団 京劇」を招いて、人形劇と大道芸のショーを楽しみました。風船で作ったネズミ同士のおかしなやりとりに、すぐさま心を掴まれた子どもたちは、続く紙芝居を使ったクイズに、積極的に挙手をして参加していました。子どもから飛び出す面白い回答に、大人も一緒になって声を上げて笑い楽しんでいました。
 他にもギターの音に合わせて一緒に歌を歌ったり、音楽に合わせて巨大なセイウチ人形がダンスを披露する豪快なパフォーマンスがあったりと、子どもたちは吸い込まれるように目が釘付けになっていました。
 最後は子どもたちにも大道芸を体験してもらい、難しい技が成功すると、会場からは歓声と大きな拍手が沸き起こっていました。

一覧に戻る