HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

本郷地区市民館まつり 音楽まつり

11/15(火) 10:00〜

豊橋市浜道町にある本郷地区市民館隣の浜道地区体育館で、12日土曜日、「音楽まつり」が開かれました。

豊橋市浜道町にある本郷地区市民館隣の浜道地区体育館で、12日土曜日、「音楽まつり」が開かれました。
 この音楽まつりは、本郷地区市民館まつりの初日のイベントとして開催されたもので、今年で3回目を迎えました。テーマは、「地域と友のつながり」。今年も近隣の幸校区や天伯校区の協賛を得て、10組の団体が出演しました。
 第1部の「身近な友」として出演した豊橋市立高師台中学校吹奏楽部は、「ハイライツフロムカルメン」や「ルパン三世のテーマ」などを演奏しました。続く、高師台幼稚園児たちは、鼓笛隊で登場し、嵐の「愛を叫べ」を演奏しました。大勢の観客たちは、一生懸命演奏したり、踊ったりしている園児たちのかわいい姿を食い入るように見ていました。
 また、豊橋市立本郷中学校吹奏楽部は、「ディズニー・アット・ザ・ムービー」を演奏すると、観客からは大きな拍手が沸き起こっていました。第2部の「地域の友」では、第1回から参加している「D.Y.Rスクール」の皆さんが、華麗で切れのあるダンスを披露しました。他にも、豊川陸上自衛隊のラッパクラブが会場内に響き渡るファンファーレを披露したり、日本最古の音楽の雅楽や沖縄の三線、さらに高師小学校の児童たちが和太鼓を演奏したりと、様々なジャンルのバラエティに富んだ音楽が披露されました。
 最後に出演者全員と観客が一緒になって、「花は咲く」を合唱して、本郷地区とその周辺の人たちの手作りの「音楽まつり」は、大盛況の内に幕を閉じました。

取材場所 浜道地区体育館(豊橋市浜道町)

一覧に戻る