HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

平成29年 豊橋市東田校区成人式

1/11(水) 10:00〜

9日の成人の日を前に、8日(日)に豊橋市の各校区では成人式が行われました。

東田小学校体育館で行われた東田校区の成人式には、校区の新成人70人が出席しました。式典の前に、東田仲の町に事業所を構える、NPO法人「高次脳機能障害者支援 笑い太鼓」の関係者が、この晴れの日にふさわしい迫力あるバチさばきをみせ、会場を盛り上げました。式典は、「開式のことば」にはじまり、続いて、国歌と東田小学校校歌の斉唱が行われました。新成人たちは、8年前に卒業した母校の校歌を堂々と歌い上げました。その後、「主催者あいさつ」、「来賓祝辞」、6年生の時の担任だった恩師から「お祝いのことば」が述べられました。「お祝いのことば」で、壇上にあがった2人の先生は、久しぶりに顔を合わせた教え子に向けて、当時の思い出話を交えつつ、人生の先輩としてのアドバイスを送りました。「新成人誓いのことば」では、権田健司さんと石積はる乃さんがこれから歩む未来に向けての決意を述べました。「愛市憲章唱和」の後に行われた「お礼のことば」では、代表の亀山凛太朗さんが、成人式の運営にあたった、東田校区自治会と東田校区社会教育委員会のみなさんに感謝を表したあと、ここまで育ててくれた保護者に「ありがとう」の気持ちを伝えました。式典の後は、恩師を囲む会が行われ、新成人たちは、先生に近況報告をしたり、思い出話しに花を咲かせたりしながら、8年ぶりの再会を楽しんでいました。

一覧に戻る