HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

シェルマよしご 貝のおひなさまをつくろう

2/2(木) 10:00〜

田原市にある吉胡貝塚資料館で1月29日日曜日、シェルマよしごの体験講座「貝のおひなさまをつくろう」が行われました。

これは、3月3日のひなまつりに向けて、渥美半島で採れた貝を使い、お雛様を作る体験イベントです。
5年前から毎年行われている恒例イベントで、この日は、9人が参加しました。
吉胡貝塚資料館の庄さんの指導のもと、参加者は初めに男雛を作りました。
白と黒の無地の布を貝に貼り付け、顔や頭を表現しました。
次に、3色の色紙を重ねて襟を付けた後、花や蹴鞠の模様をした布を張って着物を作りました。
参加者は、着物の柄が綺麗にみえるように工夫するなどして、オリジナルのお雛様を作っていました。
男雛作りには、1時間かかりましたが、雌雛作りは、スムーズに作業が進み、30分ほどで完成しました。
また、紙やペットボトルのキャップを使ったボンボリ作りも行われ、可愛らしいボンボリが出来上がると、参加者はその出来栄えに大満足の様子でした。

取材場所 吉胡貝塚資料館

一覧に戻る