HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

平成28年度男女共同参画推進セミナー「自分らしく幸せに生きるために」

2/27(月) 10:00〜

豊橋市が主催する平成28年度男女共同参画推進セミナー 「自分らしく幸せに生きるために」の今年度2回目の講座 「良い睡眠で体も心も健康に」が23日(木)に ライフポートとよはし内の豊橋市男女共同参画センターで 行われました。

この男女共同参画推進セミナーは、一人一人が性別に関わりなく、自分らしく健康で幸せな人生を送るためには何が必要なのかを全4回の講座を通して考えるもので、毎年開催されています。今年は「自分らしく幸せに生きるために」をテーマに、2月16日の講座「自分らしく生きる〜自分を見つめよう〜」から始まりました。第2回目の今回は「良い睡眠で体も心も健康に」と題し、豊橋メイツ睡眠治療クリニックの小池茂文院長が講演を行いました。講師の小池さんは、睡眠に関するスペシャリストとして知られ、医療の現場だけでなく、メディアへの出演や執筆活動など多方面で活躍しています。講座では、世界的に見ると日本人の平均睡眠時間は短いとしたうえで、睡眠不足が原因の一つとなる病気や普段の生活の中で記憶力が低下するなどの問題点を、資料を参照しながら説明しました。その他、良い睡眠をとるためには、朝起きたら太陽の光を浴びることや運動する習慣をつけること夜中はカフェインを摂取しないことといった、普段の生活習慣が重要であると述べました。 およそ30人の受講者は、ユーモアを交えながら講座をすすめる小池さんの話しを、時折メモをとりながら集中して聞いていました。

一覧に戻る