HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

名豊ビル営業終了に伴う謝恩企画 名豊ビル50年の感謝「まち・記憶・みらい」はじまる

3/20(月) 10:00〜

no photo

豊橋市駅前大通り2丁目にある名豊ビル営業終了に 伴う謝恩企画、名豊ビル50年の感謝「まち・記憶・みらい」が 17日(金)のオープニングイベントを皮切りに始まりました。

昭和43年の開館以降、昭和の時代は、109店舗からなる商業施設「ハイショップ名豊」を中心に大きな賑わいを見せ、豊橋市民はもとより東三河全域の人たちから親しまれてきた名豊ビル。街中の活性化に大きな役割を果たしてきた名豊ビルですが、今後の豊橋駅前大通2丁目地区市街地再開発に伴い、4月30日に、約半世紀に渡る長い歴史に幕を閉じます。そんな名豊ビルで現在、50年間の感謝の気持ちをこめた謝恩企画『名豊ビル50年の感謝「まち・記憶・みらい」』がサーラグループの主催により開催されています。

一覧に戻る