HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

桜丘学園吹奏楽部 第30回定期演奏会

3/22(水) 10:00〜

桜丘学園吹奏楽部 第30回定期演奏会が、18と19日の2日間 アイプラザ豊橋で開催されました。

この定期演奏会は、今年度、日本管楽合奏コンテスト優秀賞などの成績をおさめた1年間の集大成として開催されました。19日の演奏会は、3部構成で行われ、1部のクラシックステージでは、科戸の鵲巣(しなとのじゃくそう)など、4曲が披露されました。続いて第2部では、雰囲気をがらりと変え、迫力あるマーチングステージが披露されました。照明とマーチングのコラボレーションなど多彩な演出もあり、各パートの動きなど細部まで工夫を凝らした演出により会場は、一層盛り上がりをみせました。そして第3部のポップスステージでは、「ディープパープルメドレー」や「ふるさと」「オペラ座の怪人より」、など熱の入った演奏が披露されました。 桜丘学園吹奏楽部は、平成22年度に、管楽合奏コンテスト全国大会出場、平成23年度には、吹奏楽コンクール東海大会金賞 そして、平成27年度に吹奏楽コンクール東海大会小編成で金賞を取るなど素晴らしい成績を収めています。子供からお年寄りが楽しめる幅広いジャンルの曲、全9曲が披露され、2日間で会場には、およそ2300人もの来場者が詰めかけました。桜丘高校吹奏楽部のスローガン「ハッピーサウンド 心に響く音楽を」のとおり、多くの人の心に響く演奏となりました。

取材場所 アイプラザ豊橋

一覧に戻る