HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

自転車交通安全教室

4/7(金) 10:00〜

豊橋市向山町の交通児童館で、5日水曜日、「自転車交通安全教室」が開かれました。

豊橋市向山町の交通児童館で、5日水曜日、「自転車交通安全教室」が開かれました。
 これは、新年度入りしたこの時期に、あらためて自転車に関するルールを学んでもらおうと開催されたもので、子どもから年配者まで7組が参加しました。講師は、豊橋市生活安全課の山田真理代さんで、子どもたちにもわかりやすいようにアニメーションを使って、自転車に乗って道路を走っているときのルールを中心に説明しました。
 続いて、ヘルメットの正しい着用の仕方として、顎ひものバンドを子どもの成長に合わせて、調節していく必要性を話しました。
また、信号のない一方通行の交差点に出ようとして、後ろから車が来たらどうしたらいいのかなど、いくつか具体例を挙げて、交通事故にあわないための知識を再確認していきました。 
 自転車に乗り始めた子どもたちだけでなく、普段自転車によく乗る保護者や高齢者たちも、自分が交通事故の被害者や加害者の立場にならないよう身を引き締めながら、山田さんの話に耳を傾けていました。

取材場所 豊橋市交通児童館(豊橋市向山町)

一覧に戻る