HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

豊橋健康合気道 創立10周年記念演武会

4/12(水) 10:00〜

豊橋健康合気道 創立10周年記念演武会が、9日(日)に豊橋市武道館で行われました。

これは、豊橋健康合気道のもととなる養神館合気道の創立60周年と師範の黒川忠満さんが功労賞を受賞した記念も兼ねた演武会で、当日は、小学生から70代までの道場生41人が演舞を披露しました。東京の新宿を拠点とする養神館合気道は、基本姿勢、基本動作、基本技等の型稽古を中心に行う合気道の流派です。豊橋健康合気道は、花田町にある音羽電気株式会社の道場と大井町の大井町ビル1階にある株式会社オリジンフラワーサーチ道場を拠点に活動しています。道場生は、日々の稽古で技を磨き、今回のような演武会でその成果を披露しています。なお、合気道は、日常生活で動かさない関節や筋肉を、ねじったり、曲げたり、伸ばしたりするため、健康増進に役立つ一面もあります。演武会で道場生たちは、世代、性別関係なく二人一組になって、技を「かける側」「かかる側」となり、合気道ならではの動きを見せていました。最後に、黒川師範が技をかける際のコツを道場生に指導し、演武会は幕を閉じました。

一覧に戻る