HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

こどもの日 お菓子投げ!&アルミホイルアート教室

5/9(火) 10:00〜

田原市浦町にある蔵王山展望台で、5月7日日曜日に「こどもの日 お菓子投げ!&アルミホイルアート教室」が行われました。

蔵王山展望台では、この施設をより多くの方に知ってもらおうと定期的に季節や年中行事に関連したイベントを行っています。この日は5月5日のこどもの日に合わせて、お菓子投げ!&アルミホイルアート教室が行われました。お菓子投げが行われる展望台前の芝生広場には、ゴールデンウィーク最終日ということもあり、多くの家族連れが集まりました。この日用意されたのは、スナック菓子や飴玉など段ボール4箱分のお菓子です。中には、展望台のカフェで使用できる50円の当たり券も入っていました。
 午前11時、お菓子投げがスタート。お菓子をキャッチしようと懸命に手を伸ばす人や、お菓子を投げてもらおうと大きな声でアピールする人の姿も見られました。
 続いて、場所を展望台4階に移してアルミホイルアート教室が行われました。講師は、田原市在住で銀紙おじさんとして人気の藤城さんが務め、アルミホイルを使ったメロンやかぼちゃなどを作りました。これは、アルミホイルを優しく丸め、形を整えるもので、小さな子どもでも簡単に作ることができます。子どもたちは、講師や保護者と一緒に夢中になって体験していました。

取材場所 蔵王山展望台

一覧に戻る