HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

第24回東三河外食産業展示会

5/29(月) 10:00〜

豊橋市神野新田町のホテルシーパレスリゾートで、24日と25日、「第24回東三河外食産業展示会」が開かれました。

豊橋市神野新田町のホテルシーパレスリゾートで、24日と25日、「第24回東三河外食産業展示会」が開かれました。
 この展示会は、業務用食材から外食産業機器に至るまで、食に関する多彩な商品や機器を展示したり、試食や実演などを行っているもので、今年も約120社が参加しました。
初日の24日には、朝早くから大勢の人が訪れ、出展した各ブースの社員たちは、自社製品をアピールする大きなチャンスとばかり、必死に商品のPRをしていました。
 また、各ブースごとに試食を用意したりして、新しい商品の反応を確かめていました。中でも、イタリア直輸入の茹でたてのパスタや焼き上がったばかりのピザを試食した女性たちからおいしいとの声が上がっていました。
 他にも、「夏季現代日本料理技能展」には、ロワジールホテル豊橋、「日本料理藤さわ」料理長の弥冨さんの作品など匠の技を駆使した自慢の料理が出品され、飲食関係者らは少しでも参考にしようと、盛んにカメラのシャッターを切っていました。また、千円以内の予算で東三河の若手料理人たちが腕をふるった「一皿料理コンテスト」も行われ、約20人の審査員によって、最高賞の愛知県知事賞などが決定されました。
 この「第24回東三河外食産業展示会」、出展者たちの意気込みと多くの来場者たちの熱気によって、終日、賑わいを見せていました。

取材場所 ホテルシーパレスリゾート 屋内テニスコート(豊橋市神野新田町)

一覧に戻る