HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

第17回つくしんぼうスポレク祭

5/30(火) 10:00〜

新城総合公園で27日土曜日、第17回つくしんぼうスポレク祭が行われました

このイベントは、健康で明るい地域づくりを目的に新城市スポーツ推進員協議会が主催しているもので、今年で17回目を迎えました。会場には、新城市内の小学生やその保護者などおよそ1000人が集まりました。このスポレク祭では、新城総合公園内に設けられた様々なスポーツやレクリエーションにチャレンジすることができます。
 競技場には、むかしの遊び体験やニュースポーツ、体力測定などのコーナーが設けられました。
 ニュースポーツのコーナーでは、ヒモでつながれた2つのボールをラダーと呼ばれるはしごに向かって投げて得点を競うラダーゲッターという競技が人気を集めていました。その他、新城市ボランティア連絡協議会が用意した車いすの体験コーナーでは、参加者が車イスを使って、およそ30メートルのコースを回ったり、段差を乗り越えたりして車イスの大変さを味わっていました。
 野球場では、ストラックアウトやスピードガン測定のコーナーが設けられました。ストラックアウトに挑戦した参加者の中には、全ての的を射抜いた人もいました。
 雲一つない青空に恵まれたつくしんぼうスポレク祭。参加者は、友人や家族と共に楽しく体を動かし、気持ちの良い汗を流しているようでした。

一覧に戻る