HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

「納涼ビール電車」試乗会

6/9(金) 10:00〜

6月12日から、豊橋鉄道市内線の「納涼ビール電車」が始まりますが、その試乗会が、6日火曜日に行われました。

6月12日から、豊橋鉄道市内線の「納涼ビール電車」が始まりますが、その試乗会が、6日火曜日に行われました。
豊橋の夏の風物詩の一つに数えられているこの「納涼ビール電車」は、平成5年から運行が始まり、今年で25周年を迎えました。
この日の夕方には、6月12日からの運行開始に先立ち試乗会が行われました。
豊橋駅前電停を出発すると、まずは、全員で25周年デザインロゴが入った生ビールジョッキで乾杯しました。そして、豊橋市電を愛する会の伊奈彦定さんがデザインした納涼うちわを片手に、お弁当をつまみながら、市電ならではの心地良い揺れに身をゆだねていました。
車内では、生ビール飲み放題におつまみ弁当が付くほか、飲食物を自由に持ち込めたり、ピザや豊橋カレーうどんの予約注文も可能です。
井原電停で右に曲がったビール電車は、岩田の運動公園前で一旦休憩して折り返しました。
そして、帰りには、じゃんけん大会をしてオリジナルの景品をもらったり、カラオケを歌って盛り上がったりと、参加者たちは約1時間20分のミニ旅を存分に楽しんでいました。この「納涼ビール電車」は、9月24日まで、毎日夜2便が運行されるほか、土日祝日も昼1便が運行されるということです。

取材場所 豊橋鉄道市内線(豊橋駅前〜運動公園前) 

一覧に戻る