HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

新城市 親子ふれあいひろば

7/5(水) 10:00〜

新城市にある生涯学習センター「ちさと館」で4日(火)に「親子ふれあいひろば」が行われました。

これは、新城市で活動する「子育てを楽しむ会『このゆびとまれ』」の主催による行事で、今年度は全20回開催されます。対象は、1歳以上の未就園児を持つ親子で、今回は23組が参加しました。この日は、7月に誕生日を迎えた子どもたちのお祝いから始まり、歌やふれあい遊び、絵本の読み聞かせと続きました。参加者は、おやつの時間の後、七夕飾り作りに挑戦しました。子どもたちは、お母さんなどと協力して折り紙で飾りを作ったり、短冊に願い事を書いたりしました。はじめは、お母さんの作業を見守る子どもたちでしたが、時間が経つにつれて、積極的にお手伝いをする姿も見られました。一通り飾りが完成すると、笹の葉に飾り付けをしました。子どもたちは、色とりどりの折り紙や短冊をきれいに飾っていき、世界に一つだけのオリジナル七夕飾りを完成させました。子どもたちは今回の「親子ふれあいひろば」を通して、七夕に向けての準備が整ったようです。

一覧に戻る