HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

キミからはじまるごみ分別 530運動!!「幼児環境教育」訪問指導

7/5(水) 10:00〜

豊橋市北島町にある松葉保育園で、4日火曜日「幼児環境教育」訪問指導が行われました。

この幼児環境教育は、530運動環境協議会により行われ、豊橋市内の各幼稚園や保育園・認定こども園に訪問し、園児らに、幼児期からごみによる環境意識を学んでもらおうと行われています。教育は、「ごみを分別する習慣」や「ポイ捨てしない心」など、人形劇やビデオにより、園児でも分かりやすい内容で行われています。人形劇では、ゴミゴミおばけを退散させる物語で、生ごみバイオマスの話題にふれながら「分別の大切さ」や「ごみの出し方」について楽しみながら学びました。また、ビデオでは、環境戦隊 ゲコレンジャーが、モンスターと戦いながら環境意識を身に着ける物語となっていて、園児たちは、楽しみながらごみの分別やごみの出し方についても学びました。この訪問指導は、平成16年度から行われ、今年13年目を向かえました。今年度は、6月から9月までの4ヶ月間かけ、豊橋市内57園の訪問を予定しています。今回松葉保育園では、2歳児から年長、保育園関係者などおよそ100人が参加し、楽しみながらごみについて学びました。 参加した園児たちは、実際にゴミの分別を実践したり、リサイクルやエネルギーの大切さも学んだようです

一覧に戻る