HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

第23回ヤマサ夏祭り

8/10(木) 10:00〜

豊橋市下地町にあるヤマサちくわ本社駐車場で、5日(土)と6日(日)の2日間、恒例の「ヤマサ夏祭り」が開催されました。

これは、ヤマサちくわが、日ごろのお客様への感謝の気持ちを込めて、毎年開催しているイベントで、今年で23回目を迎えました。
取材に訪れた6日(日)も、夕方5時ごろから続々とお客さんが会場に集まり始めました。
会場内に設置された「ええじゃないか横丁」では、定番のかき氷や焼きそばが販売されたほか、ヤマサちくわならではのちくわの実演販売が人気を博していました。
工場で働く職人さんが、ちくわを円筒状にして焼き上げる様子を見ることができ、来場者は興味深そうに眺めていました。
また、ステージでは、ええじゃないか豊橋伝播隊DOEEによるダンスパフォーマンスがあったほか、ヤマサちくわ操業190周年を記念してヤマサちくわのイメージソングになった、「ちくワッショイ」のダンスコンテストも開催されました。
ダンスコンテストには、市内外から5チームが出場し、どのチームも趣向を凝らした衣装や演出、個性あふれるダンスを披露していました。
また、「ちくワッショイ」の作者である、マルチアーティストのチーミーさんも会場に駆けつけ、トークライブで来場者を盛り上げていました。
好天に恵まれた、この「第23回ヤマサ夏祭り」。来場者たちは真夏の夜に楽しいひと時を過ごせたようです。

一覧に戻る