HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

ライオンズクエスト ライフスキル教育プログラム

8/31(木) 10:00〜

豊橋市神野ふ頭町にある男女共同参画センターと豊橋市教育会館で、28日と29日の2日間、「ライオンズクエスト ライフスキル教育プログラム」が開催されました。

 これは、豊橋市内の小・中学校の教員を対象とした研修で、豊橋市教育委員会の主催で行われました。男女共同参画センターには、36人の参加者が集まりました。
 講師を務めたのは、教員経験もあるライオンズクエスト認定講師の柴 咲子さん。
 この研修は、子どもたちが人間関係づくりに必要なコミュニケーション能力や自分自身をコントロールする能力「ライフスキル」などを身につけることにより、自己肯定感を向上させ、社会の変化に対応できる素養を培うためのプログラムをワークショップ形式で学ぶものです。
 参加者は、自己紹介の仕方ややグループ分けの方法、子どもたちの気持ちを切り替えられるような手遊びなどを楽しみながら学びました。
 2日間の研修を有意義に行う為のルールを作るプログラムでは、参加者は5つのグループに分かれて、どんな内容が効果的かを話し合いました。
 各グループから出た意見をまとめ「7つのルール」ができると、柴さんは「自分たちで決めたことは守ろうという意識が生まれる」と話し、参加者は「行事などでも活用できそう」と感想を述べていました。

取材場所 男女共同参画センター

一覧に戻る