HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

パパママ普通救命講習会

10/12(木) 10:00〜

パパママ普通救命講習会が、10日(火)に 田原市の赤羽根福祉センターで行われました。

救命講習とは、消防本部による応急処置技能認定講習で、その中でも、「普通」救命講習は、広く一般市民を対象に行われているものです。この日の講習会は、田原市健康課の保健士による、小さい子どもが家の中で起こす可能性がある事故についての講話から始まりました。続いて、田原市消防署赤羽根分署の救急救命士 藤井悦司さんが、事故に居合わせた時の対処の仕方や応急手当の仕方などの説明をしました。なお、今回の「パパママ普通救命講習会」は普通救命講習Vに該当するものです。普通救命講習Vは、子どもに対する救命処置と応急手当を扱う内容のため、一般市民の他、保育士や教職員などに向いた講習といわれています。参加した3人の受講者は、いずれも小さい子どもを持つ親で、子どもに対する胸骨圧迫のやり方や自動体外式除細動器AEDのパッドのつけ方を、実際に体験しながら学んでいました。なお、講習終了後には、普通救命講習Vの修了証が 受講者に交付されました。

一覧に戻る