HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

2017渥美半島ノルディックウォークon伊良湖

10/17(火) 10:00〜

田原市伊良湖周辺で、14日土曜日、「渥美半島ノルディックウォーク」が開かれました。

田原市伊良湖周辺で、14日土曜日、「渥美半島ノルディックウォーク」が開かれました。
 これは、渥美半島の環境の良さを多くの人に肌で感じてもらおうと、昨年から開催されているもので、今年は田原市内外から55人が参加しました。
 コースは、片道8キロの平坦な「西の浜コース」と、片道6キロでアップダウンのある「堀切海岸コース」で、好きなコースを選んで二手に分かれて出発しました。ノルディックウォークは、ポールを使って体を前に押し進めて全身の筋肉を使うので、体力作りに効果的だと人気を集めています。
 「堀切海岸コース」を選んだ参加者たちは、岬の散歩道を歩いて、伊良湖岬灯台を横目に恋路ヶ浜方面に向かいました。そして、伊良湖ビューホテルに向かう長い登り坂をしっかりとした足取りで登って行った後、日出(ひい)の石門付近では、太平洋の景色を眺めながら休憩する人たちもいました。
 一方、「西の浜コース」では、三河湾のゆったりした景色を堪能しながら、風力発電の風車付近の折り返し地点で休憩。記念写真をとった後、気持ちを新たにして歩き出しました。
 こうして、自分のペースで2時間から3時間のノルディックウォークを楽しんでゴールまで戻り、参加賞と食事券を受取りました。
そして、伊良湖周辺の6か所の味自慢の食事処に分かれた参加者たちは、渥美半島の海の幸を満喫しながら心地よい疲れを癒していました。
 

取材場所 伊良湖岬周辺

一覧に戻る