HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

第13回渥美病院 病院祭

10/31(火) 10:00〜

田原市にある渥美病院で、28日(土)、「第13回渥美病院 病院祭」が開催されました。

渥美病院 病院祭は、渥美病院のスタッフが地域の人々に日ごろの感謝の気持ちを伝えるとともに、病院を身近に感じてもらおうと行われたイベントで、今回で13回目を迎えました。
 「我が町の、渥美病院においでんさい」をテーマに、子どもも大人も楽しめる企画が用意され、会場には、多くの家族づれが集まりました。
 ステージイベントでは、トロンボーンアンサンブル「響人」のメンバーが、リズミカルな演奏を会場に響かせた他、豊橋を中心に活動するよさこいチーム「空」が、元気あふれるよさこい踊りを披露し、会場を盛り上げました。
 また白衣試着コーナーには、多くの子どもたちが集まりました。子ども達は、厚紙にイラストを描いたり、シールを張ってオリジナルのナースキャップを作ると、白衣を着て記念撮影をしていました。
 初めて着る白衣に子どもたちは嬉しそうな表情を浮かべていました。
 他にも会場には、名古屋市立大学医療系学部の学生による熱中症に関するパネル展示や血管年齢や栄養診断などができる健康コーナー、正しく手洗いができているかを確認する手洗いチェックコーナーなど健康に関するブースが並んでいました。
また、渥美病院のスタッフが和服を着て、抹茶とお菓子のおもてなしをする野点コーナーなどもあり、来場者は病院スタッフと交流を深めながら、イベントを楽しんでいました。
 多くの来場者で賑わった渥美病院 病院祭。
来場者にとって、楽しみながら健康について考える良い一日となったようです。

取材場所 田原市 渥美病院

一覧に戻る