HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

冬休み特別実験ショー 目のさっかく

12/28(木) 10:00〜

豊橋市視聴覚教育センター内の地下資源館で、26日、「冬休み特別実験ショー 目のさっかく」が開催されました。

 豊橋市視聴覚教育センター内の地下資源館で、26日、「冬休み特別実験ショー 目のさっかく」が開催されました。
 この特別実験ショーは、子どもたちに少しでも科学に興味を持ってもらおうと冬休みや夏休みなどに開かれているもので、毎回人気を呼んでいる催しです。
 今回のテーマは「目のさっかく」。まず、渦巻き状のボードを20秒ほど回転させます。その渦巻きの中心を凝視していた参加者たちが自分の手に目をやると、手が膨らんだり、縮んだり動いて見えました。続いて、白と黒の円盤を回転させると、赤や青といったいろんな色が見え始めました。いずれも目の神経細胞の反応によるもので、参加者たちは、不思議な現象に驚きの声を上げていました。他にも、右目を隠して、シートを近づけたり離したりするなど、参加者たちは、大人も子供も一緒になって「目のさっかく」を楽しんでいました。
 この冬休み特別実験ショーは、このあと、新年1月2日から4日まで開催されます。

取材場所 豊橋市視聴覚教育センター(豊橋市大岩町)

一覧に戻る