HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

豊橋市立新川小学校 書き初め会

1/15(月) 10:00〜

豊橋市立新川小学校で10日水曜日、「書き初め会」が開かれました

豊橋市立新川小学校では、書き初めを通し、日本の伝統文化にふれ 体験することで、日本の文化を理解し愛する心を育てようと、毎年この時期に、「書き初め会」が行われています。
書き初め会の講師となったのは、地元書道愛好家のメンバー6人です。講師の皆さんは、豊橋市内の石巻小学校をはじめ下条、谷川、新川の4つの小学校で指導し、ここ新川小学校で、大書を教えるのは、今年で13年目となりました。はじめに講師の皆さんからは、「はらい」や「止め」、漢字の大きさなど、書き方のアドバイスが送られました。児童らは、体育館で講師から大書の書き方の講話と実演を見学したのち、6年生 52人が大きな毛筆で、「自分の思い」を表現しました。児童らは、自分の背丈ほどある、縦135cmの大判の 画仙紙に、「光」や「志」「夢」など、小学校の卒業を目の前にひかえた、現在の思いや将来の目標を漢字1文字で表しました。児童らは、自分の名前と書く文字を大きな声で発表したあと、たっぷりと墨を含ませ、力いっぱい用紙に筆を走らせました。児童らが書いた大書の作品は、1月21日〜23日の3日間と卒業式に体育館に張り出されるとの事です。

一覧に戻る