HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

防犯・交通安全キャンペーン及び少年剣道教室

1/31(水) 10:00〜

田原市立中部小学校体育館で、27日土曜日、「防犯・交通安全キャンペーン及び少年剣道教室」が開催されました。

田原市立中部小学校体育館で、27日土曜日、「防犯・交通安全キャンペーン及び少年剣道教室」が開催されました。
 これは、田原警察署と田原市剣友会が共催したもので、会場には、田原市や豊橋市の小学生から中学・高校生、そして一般の剣道愛好家ら、約200人が集まりました。
 まず、愛知県警察音楽隊による演奏が披露されました。「オブラディ・オブラダ」や復活大ヒット中の「ダンシングヒーロー」などアップテンポで楽しい曲が披露されたあと、カラーガード隊がカラフルでシャープな動きを見せて、防犯を訴えました。
 この後、愛知県警の広報大使を務める、名古屋出身の「ボーイズアンドメン」の3人が登場。同じ若者の立場や目線から、軽妙なトークを交えて交通安全について話しました。
 第2部は、岐阜県警察機動隊の野田了(さとし)さんを剣道特別講師に迎えて、素振りから基本の打ち方などを指導してもらいました。
 参加者たちは、基本の大切さに加え、技を繰り出す際の足さばきや声の出し方などをしっかりと学んで、気持ちのいい汗を流していました。

取材場所 田原市立中部小学校(田原市田原町)

一覧に戻る