HOTステーションから東三河の話題

◆ティーズHOTステーションから東三河の話題をお届け◆

田原市キンボールスポーツ大会

2/6(火) 10:00〜

田原市総合体育館アリーナで、4日日曜日 田原市キンボールスポーツ大会が行われました。

この大会は、田原市で平成23年から毎年開かれているもので、田原市と田原市教育委員会の共催で行われています。今年は、中学生以上の一般の部10チームと小学5・6年生のジュニアの部7チーム、合わせて17チーム、およそ90人が参加しました。試合を前に開会式では、田原市スポーツ課の本多さんが、「各チーム日頃の練習成果を発揮し優勝目指して頑張って下さい」と挨拶しました。その後、参加選手を代表して野田Aチームの中原駿介さんと、特盛 油淋鶏チームの鈴木マリアさんが、力強く選手宣誓を行いました。キンボールとは、4人1組、3チームで、直径1メートルの大きなボールを手で打って受けるスポーツです。試合は、1試合7分のリーグ戦で行われました。試合が始まると選手たちは、互いに声を掛け合い、パスを回しながらボールを打ちあいました。試合では、選手同士の連携プレーが多く見られ、キンボールを通して地元住民との交流を深める事が出来たようです。

一覧に戻る