トップページ > 点字図書館

点字図書館

「読書」 はイメージを膨らませ、心を豊かにします。だからこそ、読みたい

点字図書館「明生会館」は、活字の読めない視覚障害者に点字と録音の図書を提供しています

現代社会において立体映像を始め様々な映像が日々進展しつつあります。視覚障害者には、テレビ、携帯情報端末機器、インターネット等による動画配信の映像を観て楽しむことはできません。だからこそ「読書」の楽しみはいっそう大きいものがあります。 点字図書に指を走らせる、録音図書に耳に傾ける、その時だけは目の不自由を忘れます。こうした気持ちを大切にします。

点字図書館「明生会館」は、ボランティアの協力で自ら図書を製作し、無料で視覚障害者に貸出を行っている施設です

点字図書館「明生会館」は、公共の図書館のように図書を購入してそれを貸し出すことはほとんどなく、ボランティアの協力で自ら点字図書又は録音図書を製作し、視覚障害者の方々に貸出しています。現在、年間延べ6千5百人以上の皆様に2万5千点以上の点字・録音図書を提供しています。気軽にお問い合わせください。

点字図書館「明生会館」は、視覚障害者の皆様にプライベートサービスを提供しています

視覚障害者個人がお持ちの活字資料を点訳、又は録音するプライベートサービスを行っています。

PAGETOP