当社の生産設備

当社では、コンピュータによる構造計算を含めた設計から製作まで可能としております。
機械設計、電機設計など設計した後、マシニング加工や旋盤加工、フライス加工など、切削加工は自社にて行います。
自社で製作を行うことで、設計段階では通常、把握が困難な強度の問題も克服することができ、また、設計ミスにより寸法が異なった際の作り直しを、非常に柔軟に行うことができます。
さらに、メッキや熱処理などあらゆる協力工場とのネットワークを駆使することで、お客様のニーズに合わせた製品を提供してまいります。

当社の設備一覧

ハンディプローブ三次元測定機

 機械名称 台数
マシニングセンター 1台
NC旋盤加工機 5台
大型汎用旋盤加工機 1台
縦中ぐりフライス(スルークーラント・アングルヘッド仕様) 1台
コンタマシン 1台
汎用旋盤 2台
円筒研磨 1台
縦フライス加工機 1台
ボール盤 2台
バンドソウ 1台
サーキュラーテーブル 2台
AutoCAD Mechanical 2008 1台
AutoCAD Inventor 10 professional 1台
solidworks 2008 1台
CATIA V5R19 1台
Pro/Engineer Widefire4.0 1台
ハンディプローブ三次元測定機 1台

当社の各NC旋盤の加工能力

NC旋盤の加工能力を示したものです。

φ200×500 NC旋盤 φ200×500の加工能力の機械が2台あります。1台はφ45の棒が入る貫通穴があり、エアーチャック仕様で薄物ができます。
もう1台はφ30の棒が入る穴があり、油圧仕様です。
φ300x1000 NC旋盤 φ300x1000の加工能力の機械が1台あります。 φ55の棒が入る貫通穴があり、油圧仕様です。
φ200x1000 NC旋盤 φ200x1000の加工能力の機械が1台あります。NC旋盤には珍しく振れ止めがついていますので パイプなどの加工ができます。 振れ止めは最大径150mmです。
φ500x1550 NC旋盤 φ500x1550の加工能力の機械が1台あります。 φ90の棒が入る貫通穴があり、油圧仕様です。 振れ止めがついていて最大400mmです。
φ700x3000 NC旋盤 φ700x3000の加工能力の機械が1台あります。 長尺物の加工、または、無垢材のカウンターボーリング ができます。 最大径600の振れ止めがついています

お問い合わせはこちらから

旋盤加工+マシニング加工+ネジ加工による部品のアドバイザー、
ご相談は当社へ
↑クリックでメール、お電話、FAXなどでのお問い合わせ方法ご案内のページへとびます。
サブコンテンツ

このページの先頭へ