週一の管理人日誌
平成30年9月16日()石巻球場(9・10)BC級大会 
 
 今日は石巻球場の審判員でした。
 昨夜来の雨の影響でAm5:45石巻球場は全面水浸しでした。
 少し排水をして、Am7:30からスポンジで水すくい、⑨球場第一試合の一部選手の
 皆さんお手伝い有難うございました。
 約10分遅れで試合開始、予定通り試合を消化できました。
 2~3日前まで涼しかったので、今日は蒸し暑さとグランド整備で少々疲れました。

ファイヤーワークスの投手
 

バングラーズの攻撃
 

バングラーズの投手
 

ファイヤーワークスの攻撃
 


平成30年9月9日()詩吟昇格審査 

 今日は趣味の詩吟昇格審査でした。
 緊張の為か出だしでつまずき最悪の出来、昇段は無理だろうな・・・がっかり。
 色々多忙で練習不足がもろに出てしまった。
 帰りにサイエンスコアに立ち寄り、リホーム展を見てきました。
 自宅も築後25年に成り、リホームする時期が来ているようです。

平成30年9月2日()高師球場(7・8) 国体・BC級大会 

 今日は高師球場の責任者でした。
 超大型台風が接近中と言うことで天気が心配でしたが、降雨もなく試合出来ました。
 ⑦球場は国体AB級ゾーン3試合、第一試合は7回表1点リードのエスカルゴが
 3失策の二死満塁から、豊橋コンバットにライト線3点タイムリーを浴び悔いの残る敗戦。
 第二試合は、A級上位のTEAMマツザキがB級上位のDSに前半4得点、そのまま逃げ切り。
 第三試合は、ホーミーズが先週天皇賜杯に優勝したオコヒラに、1対0の完封勝ち。
 オコヒラは再三のチャンスに、好守にはばまれ得点できず零敗しました。
 ⑧球場はBC級大会C級ゾーンで、第一・第二試合はあり、後の二試合は棄権でした。