正統派?200Bの点火方法  投稿者:アルコールマン2号  投稿日:10月31日(火)14時58分12秒
  ge_ha_Oyaji様200Bの取説がありましたので確認致しましたところ貼らせて頂いた画像の様な点火方法が正しいようです。コールマンらしいと言えばコールマンらしいですがね。
 


RE:200Bの点火方法  投稿者:ge_ha_Oyaji  投稿日:10月30日(月)22時45分29秒
  JPSさん、アルコールマン2号さん、こんにちは
ge_ha_oyajiです。 レスありがとうございます

同じ悩みをもっていただいて恐縮です
そもそもグローブまでバラして点火するのが本道なのでしょうか
200Aもチャッカマンが刺せないので、悩んだあげくイグナイタを付けました
極細チャッカマンは無いでしょうかね

アルコールが揮発してから火を着ける時って爆発しません?
実は、バルブを全開にしてしばらくしてからマッチを近づけたら、見事にボンっときて
マントル裂けてました。

恐縮ついでに、私の作品も貼り付けさせていただきます
ノーマルベンチを残したかったのはベンチレータリフレクタを良く使うからです
丸グローブが細長く見えます(T_T
 


私の200Bの点火方法  投稿者:アルコールマン2号  投稿日:10月29日(日)18時24分41秒
  先程、画像の添付をしておりませんでした。貼り付けますので宜しく。
 


私の200Bの点火方法  投稿者:アルコールマン2号  投稿日:10月29日(日)11時30分9秒
  ge_ha_Oyaji様JPS様おはようございます。私も同じ疑問を抱えており、JPS様と同様の点火方式を採用しておりました。ただ、ホヤ、ベンチレーターの復旧時に何度も火傷をしそうで熱い思いを致し考えました挙句、超手抜きの点火方法を実行しております。私のランタンは214べースの為プレヒートが必要です。フレームボトム部分に空いている四角い穴よりアルコールボトルのノズルを差し込みプレヒートカップにアルコールを注ぎ、揮発し始めた頃に四角い穴に100円ライターの炎を近ずけて点火しております。プレヒート完了後点灯致します。  


Re:200Bの点火方法  投稿者:JPS  投稿日:10月28日(土)21時03分27秒
  ge_ha_Oyajiさん、こん○○は。
私は通常ベイル、ベンチレータ、グローブを
外した状態で点火していましたが、
先日、他の掲示板で、マッチの延長棒を作って点火するアイデアを教えて頂きました。
延長棒は、3mm位のパイプをお好みの長さにカットするだけでOKですので、
此方の方が簡単ですね。
 


200Bの点火方法  投稿者:ge_ha_Oyaji  投稿日:10月28日(土)18時15分55秒
  こんにちは! ge_ha_oyajiです

286Aの丸グローブ化が完了しました。 良い感じです
でも新たな問題が、、、、

ノーマル286Aは、フレームボトムに大きな穴があり、チャッカマンを突っ込んで
点火できたのですが。。。実は、これが結構便利で気に入っていたんです。
今回フレームボトムを200B用に変更したのですが、チャッカマンどころかパーママッチ
も入りません

200Bをお持ちの皆さんは、どうやって点火しているのでしょうか
なにか良いライターはありませんか。
 


Re:クリスマスのベンチ  投稿者:ヒロ200  投稿日:10月28日(土)11時14分26秒
  >アカタンsan、こんにちは。

目玉の件です。以下参考にしてください。

興味がわいてきたので、私が所有する200、200Aを確認してみました。
購入時には、全てのパーツがオリジナルということで
50年11月、51年4月、51年12月の3つに関しましては購入しております。

50年11月のブラスタンクに赤ベンチの200ファーストモデル、
51年4月の緑のブラスタンク・200クリスマスのベンチレーターの目玉は非常に大きいですね。
200Aになってからの51年12月製クリスマスの目玉は少し小さくなってます。
参考までに52年2月のベンチも確認しましたが、やはり少し小さめです。
 


シーズンズランタン2007  投稿者:はじめの一歩  投稿日:10月27日(金)20時08分11秒
  はじめの一歩です、こんばんは。
2007年、年明け早々のランタンは本体「黄色」、ベンチレーターは「黒」らしいです。値段は25000円+消費税です。行きつけのアウトドアショップで聞きました。
 


たびたびで  投稿者:ナイツ  投稿日:10月26日(木)22時10分53秒
  すみません・・・早速、Y!掲示板見ました!みなさん情報が早いですねぇ〜。ただ貧乏人にはつらい情報ばかりですね〜(涙)  


JPSさんへ  投稿者:ナイツ  投稿日:10月26日(木)21時56分38秒
  え〜っ、26250円ですか〜、へそくりのやりくりが出来ない〜(涙)
290か635あたりの色違いなんですかね〜?



ナイツさんへ  投稿者:JPS  投稿日:10月26日(木)18時54分34秒
  こん○○は。
Y!掲示板にも書きましたが、
12/10発売で、御値段は¥26250だそうです。
現在がんばって作成中との事です。
 


シーズンズランタン  投稿者:ナイツ  投稿日:10月26日(木)17時17分35秒
  某コールマンショップで聞いたところ、以前こちらにカキコがあった通り、黄色らしいです・・・。もうそろそろ発表じゃないですかねぇ・・・。ガセネタだったらスミマセン・・・。  


Re:クリスマスのベンチ(続)  投稿者:アカタン  投稿日:10月26日(木)12時05分3秒
  KH250さん、

目玉の件、ありがとうございます。オークションの写真でも見て判断します。
パルナットの件、投稿してから、前の投稿群を確認して、良く読んでから書けばよかったと後悔しました(^^;)。パルナットというのですね、あれ。強度的に問題なくても、202だけは、ステンのナットでも奢って(どっちが高いのかはしりませんが)もらいたかったなと感じています。オリジナルでパルナットだと、交換するのもなんだかなあという気もあるので。いずれにしてもありがとう御座いました!
 


Re:2バーナー、その後  投稿者:hakusen  投稿日:10月26日(木)00時10分37秒
  s76さん、
2パーナー復活おめでとうございます。気になっていたことがスカッと直ると本当に嬉しいものですよね。
それにカナダ200も完治したようで、こちらも嬉しいですね。
200については、既にs76さんの中で"カルテ"が出来上がっているので、今後少々のことがあっても大丈夫だと思います。

.................こんな愛しいランタンが10台、20台増えていくと...................

では。
 


Re:クリスマスのベンチ(続)  投稿者:KH250  投稿日:10月25日(水)21時50分8秒
  こん○○はアカタンさん。

ベンチの目玉の大小の年代を特定するのはかなり厳しいですね
未開封でもない限り過去に交換された可能性がありますから…
ヤフオク出品等の画像で判断すると良いと思いますよ
たくさん見て平均を出す、ただし目玉の大きい方が古いと思います

202のパルナットは単なる仕様変更だと思います、200Aがパルナットを使い始めた頃と
一致しますし
プレスで大量生産出来ますから錆びたらすぐ交換するという考えではないでしょうか
耐久性もよほどボロボロに錆びない限り問題ないと思います

私は気にした事はないですが、もしパルナットが不安でしたら
下の投稿を参考に取り寄せてみたら如何ですか
 


クリスマスのベンチ(続)  投稿者:アカタン  投稿日:10月25日(水)18時05分6秒
  KH250さん、
10月4日にクリスマスのベンチの代替品の件で投稿したアカタンです。その後、ボロボロのブラックバンドでベンチだけは比較的綺麗なものを入手し、手持ちの51年4月の200のクリスマスのベンチと較べてみました。ベイル穴は横にちょっとだけ長い小さな穴でクリスマスのものと同じ。色もまあ同等でした。ただ、お教えいただいた時にちょっと書かれていましたが、目玉(ブラケットのボルトを通す穴のことですよね?)の黒い縁の大きさが、クリスマスのより大きい(逆だったかな?今、手元にないもので^^)感じです。このあたり、厳密にいうと、目玉も同じものにこだわるなら、何年〜何年のものがクリスマス(51年4月の)のベンチと同様なのか、お教えいただけないでしょうか。

もうひとつ、どなたでも結構なのですがお聞きしたいことがあります。202ですが、初期のものはフレームを留めるナットが通常のものですが、後期のものは、中が空洞で型押ししなようなナットに変わっていますよね?あれってなにか理由があるのでしょうか?202はプロ仕様などと言われ、錆び難いステンレスなどをスチールの替わりに使用しているわけだから、後期のナットはなんか安っぽく、プロ仕様ということなら、前期のしっかりしたナットのほうが、納得できるもののような気がします。でもわざわざ変えたのだからなにか理由があるのかと気になっています。202は57年ものと61年ものを持っていて、57年のもの(初期型のナットがついている)に、61年の後期タイプのナットを付けてみようとしたら、後期のものは、最上部だけでボルトと干渉するので、ボルトの高さが足りず、締められませんでした。ますます気になっていますのでどなたかご存知でしたらよろしくお願いします。
 


2バーナー、その後  投稿者:s76  投稿日:10月25日(水)08時19分22秒
  hakusenさん、
2バーナー復活しました!ばらしてバルブステムを調べたところ、ほんの少しですが傷らしきものがありました。ダメもとで、この円錐形の部分を紙やすりで全体的に磨きこんで傷を消し去り、再度組み立てて火入れ式。正直言って、この程度の事で治ると思っていなかったのですが、見事に漏れは止まりました!これで一番のお気に入りを、キャンプでガンガン使えそうです。

それともう一件。最近2台目のカナダ製200ランタンをジャンク屋で入手。グローブは割れており、タンク内も錆がありましたが、年式(62年)の割には(グローブ以外は)それほどひどくないと判断したのと、実はお気に入りの1代目の200ランタンを分解清掃するにあたり、このジャンクで手慣らししようと思い購入。タンク内の錆取りに始まり、全てばらせるだけばらして必死に磨きこみました。初めてのオーバーホールは何とか無事に完了。幸いタンクやバルブからのガス漏れもなく、早速火入れ式。ところが点火しません。本人は真っ青・・・どうして?
症状は点火時の最初だけ火が着くのですが、しばらくすると消えてしまいます。ガスが弱い?再度ばらしてジェネレーターから元気良くガスが噴出するのを確認、でも着火しない。どーして?
バルブの開きが足りない?と点火後に思いっきりバルブを全開にしたら、Uチューブの付け根のあたりから生ガスが漏れ出し、そこに引火!危うく火達磨にするところでした。でもガスが出ているのにどうして上手く点火しないのか?半分途方にくれている時に、以前この掲示板でhakusenさんがおっしゃっていたことを思い出し、ダメもとで(失礼!でも初心者としては半信半疑だったのです)パルナットを緩め、フレームをずらしながらガスチップがきちんとUチューブの中心に向かうように微調整。しつこいですが、こんなことで治るなどとは思ってもいませんでした。ところがこの後のテストではきちんと点火するではありませんか!その後3日間ほど掛けて、点火テストを繰り返しましたが、その後の点火は全て問題なく、最初のときの違いにビックリ。手間暇掛けただけに愛着もひと押し。1代目以上にお気に入りのランタンとなりました。ホントにコールマンは奥が深いですねえ。本当に有意義なアドバイスありがとうございました。これからも色々教えて下さい。
 


Re:パルナットの代用品  投稿者:ge_ha_Oyaji  投稿日:10月24日(火)22時57分44秒
  はじめの一歩さん、こんにちわ

○忠には行かなかったんですよ。注文に応じてくれるんですね
入手してしまったんで、細かい事は忘れましたがUNFが細目だったと思います
FはFineのFだったと思います

ステンが30円ですか。いいなぁ 私が入手したのは鉄でクロームメッキです
バイク屋のオヤジは強度はあるぞ、といってましたが、ランタンに強度はあまり
関係しないのでステンが欲しかったのですが。。。


さて、話はかわりますが、今日200Bのフレームボトムが届きました
いよいよ286Aの丸グローブ化が実現しそうです。ノーマルベンチのままにするための
工夫を考えてます。
今週末にはなんとかなりそう。。。。。
 


パルナットの代用品  投稿者:はじめの一歩  投稿日:10月24日(火)14時21分31秒
  ge_ha_oyajiさん、はじめまして。「はじめの一歩」と申します。
パルナット代用品の「ユニファイ規格 UNC-1/4-20」のことは大変興味があり、近くのホームセンター(○忠)に行って来ました。
ユニファイ規格はアメリカのネジ規格の一つで「UNF」が並目(普通のピッチということでしょうか?)で、「UNC」が「細目」のものの品番だそうです。
「UNC-1/4-20」は「細目の1/4サイズで、ピッチ20」ということになります。ホームセンターには在庫がなかったのですが、問屋さんに在庫があるそう
だったので、ためしに10個頼みました。
鉄製未メッキのものが一個10円、ステンレスのものが一個30円でした。
ご報告までに。
 


(無題)  投稿者:S76  投稿日:10月22日(日)15時00分59秒
  hakusenさん、毎度ありがとうございます(笑)。
バルブステム内の異物混入をチェックしてみます。それにしてもFAチューブ内のニードルはランタンと同じように機能しているわけですね・・・冷静に考えれば当たり前ですね。
何度も同じような事を聞き返し、お手数をおかけました。
それとバルブアッシーをはずすときの特異な例、今後の作業においてすごく参考になりまた。気をつけたいと思います。

たけさん、
はじめまして!ホントはアッシーで交換したいのですが、自分は出来るだけオリジナルの部品をこき使うのが好きなタイプなので(単にケチなだけ?)、まずはバルブステムを分解清掃してみます。



Re:GIストーブ530について  投稿者:jandy  投稿日:10月21日(土)22時41分57秒
  hakusenさん
どうもありがとうございました。実は、ストーブを購入するかどうか迷っているところでした。ジェネレーターを「長く使用できる」とのアドバイスはとても心強いです。
ところでモーリスさんにも530出てますが、ハンドルツールとファネルは付属品としてなくても使用上、影響は無いものなのでしょうか?
 


Re:2バーナーの燃料調整  投稿者:たけ  投稿日:10月21日(土)13時25分3秒
  s76さん
こんにちは、私も以前同じ経験があります。使用中にバルブを閉めても火が消えず、最終的にはバルブアッシー一式交換しました。2〜3千円位だったと思います(ジェネレーターを除く)。バルブを閉めればそこから先にガスは流れない仕組みになっていますので、hakusenさんの指摘された内容で間違いないと思いますよ。
 


Re:パルナット  投稿者:ge_ha_Oyaji  投稿日:10月21日(土)10時49分18秒
  こんにちは
色々教えていただいたパルナットの件、決着しました

ユニファイネジはホームセンタでは売ってませんでした
外車(アメ車)を扱っている車屋も探してもダメ
ところが以外にもハーレーダビッドソンがアメ車である事に気づき
同じ町内にあるカスタムショップに電話してみたら、何の事はなく
「あるよ サイズは?」みたいな話で、120円で目出度く入手できました

正式なサイズはUNC-1/4-20 と言うそうです
身近なトコでは、カメラの三脚に取り付けるための穴が同じサイズです

写真はイグナイタを取り付けてみたところです
ナットの厚さ分だけボルト側に食いつくため、安心出来ます。
(純正パルナットの厚さは薄いですから心配でした)
 


ストーブ  投稿者:hakusen  投稿日:10月21日(土)02時10分23秒
  s76さん
自分の考えでは、
1)これはガソリン&エアーのコントロールです。
2)はい、その通りです。
3)火力のコントロールです。
バルブを閉めてもガスが漏れる。自分が経験しているのは、バルブアッシー内のステム先端との接合部分に、何らかの原因で傷(すき間)ができ、
ガソリンを完全にシャットアウトできていない為です。
修復は、それ一式交換になるかもしれませんが、アッシー側が軽症であれば、ステム先端の再整形で直る場合があります。
自分も一度だけランタンですが、ペーパーによる削り出しで復活したことがあります。
知り合いに機械工さんが居れば、是非相談してください。

*なぜ傷(隙間)ができるのか・・・タンク内のゴミ(小さな錆の欠片など)を燃焼時吸い上げ、運悪くバルブを閉めたとき(挟んだとき)になるのでしょう。
自分も何台か経験しましたが、タンク内をきれいにしておく、改めてわかりました。
あと特異な例として、バルブアッシーをタンクから外すとき、レンチなどで無理やりはさみ(力ずくで)外したとき。これはステムなどが微妙に曲がり、
その接合がズレる場合があるようです。

jandyさん
530-299です。オークションでは滅多に見かけませんね。ただ、過去にここモーリスさんのパーツコーナーで見たことがあります。
今、520のジェネが出ていますので、一度問い合わせてみるのも手です。今無くてもそのうち入るかもしれません。
530のジェネは、中にアズベストを使っておらず、確かブラスメッシュだと思いましたので(つまりすべて金属なので)、
定期的にクリーニングを行えば、長く使えると思います。
自分は未だかつてストーブのジェネを使い倒して交換したことがありません。(使用頻度は年間10泊程度のキャンプですが)

では。
 


GIストーブ530について  投稿者:jandy  投稿日:10月20日(金)23時09分31秒
   教えてください。
 GIストーブ530のジェネレーター等、部品は手に入るものなのでしょうか?
 ランタンと比べると、オークションでもあまり見かけないようですが。
 せめてジェネレーターの品番を教えていただきたいのですが。よろしくお願いします。
 


2バーナーの燃料調整について  投稿者:s76  投稿日:10月20日(金)14時37分35秒
  1961年製の2バーナーを所有しています。作動は今でも問題ないのですが、バルブをきっちり閉めてもタンクに圧力が少しでも掛かっていると、ジェネレーター先端から少量のガスが漏れます。この漏れを止めたいのですが、そもそも2バーナーの場合燃料コントロールは、
1)FAチューブ内の(もし存在するのであれば)二ードルの上下移動によりコントロール?
2)単にバルブの開閉でコントロール?
3)ジェネレーター内先端部に付いているクリーニングニードルの移動による、燃料噴射口径変化によるコントロール?

分解整備をするにも、コールマン素人人間なので、どの部分に重点を置くべきなのか分かりません。自分なりに過去ログを調べたり、マニアの方のHPを探してみましたが、2バーナーに関する情報が少なく、頭打ちの状態です。どなたかご存知ないでしょうか?
 


Re:チェックバルブ  投稿者:BCX  投稿日:10月19日(木)10時15分2秒
  hakusenさん、ありがとうございます。
200Aは'61年、202は年式不明ですがバーナーキャップスクリーンが素焼きなので、50年代のものだと思います。
カナダレンチを取り寄せ中なので、届いたら試してみます。
 


Re:チェックバルブ  投稿者:hakusen  投稿日:10月19日(木)02時46分22秒
  BCXさん、
たぶん、その200Aと202は50年代のものでしょうか?
ネジの溝の大きさは大まかに米国とカナダに分かれますが、米国50年代はカナダよりやや広く、米国60年代以降(明確な年は不明)よりやや狭い、さらに数種類あるそうです。ですので、カナダレンチでいけると思うのですが。(なめないように気をつけてください)
自分は結構狭いやつ一本でやっています。
ピッチについては合いますので、その溝にレンチさえ合えば、OKです。
では。
 


チェックバルブ  投稿者:BCX  投稿日:10月19日(木)01時07分59秒
  はじめまして、コールマンランタン初心者のBCXと申します。

アメリカ製とカナダ製のチェックバルブは互換性が有るのでしょうか?

所有のランタンを分解掃除していたのですが、他のモデルではアメリカ製用のチェックバルブレンチがうまく嵌ったのに200Aと202(共にアメリカ製)は嵌らなかったので、もしかして過去にカナダ製のチェックバルブに交換されているのではないかと推測しているのですが・・・。

御存知の方、御教授願います。



ご回答ありがとうございました。  投稿者:はじめの一歩  投稿日:10月18日(水)07時56分13秒
  KH250さん、ご回答ありがとうございました。
おはようございます。はじめの一歩です。
現行品との違いがビンテージ性を強調することになり人気を呼ぶ、、ということですね。
ありがとうございました。
 


パイレックス  投稿者:KH250  投稿日:10月18日(水)00時14分43秒
  こん○○は、はじめの一歩さん。横から失礼します。

パイレックスと言う名称はコーニングの商標ですから
コーニングが製造した物及び、コーニングと提携した企業のみが
使えるのであって、技術云々ではないと思います

コールマンの現行品がパイレックスでないのは単に
コーニングと無関係の工場が作っているだけだと思います
 


ご回答ありがとうございました。  投稿者:はじめの一歩  投稿日:10月17日(火)23時15分2秒
  はじめの一歩です。hakusenさん、いつもわかりやすいご回答をありがとうございます。「何のPATENTSか・・」も含め、さらなる識者の皆さんのご回答を楽しみに待っております。
コールマン・ジャパン社に問い合わせてみようかなぁ。

ところで、現行のランタンのグローブはPYREXではないのですか?現在の技術はPYREXを超えた、ということですか?
 


Re:PATENTS PENDINGとPYREX  投稿者:hakusen  投稿日:10月17日(火)20時28分28秒
  はじめの一歩さん

パイレックス
http://www.noaznoa.com/wpy/wpy.htm
パイレックスのガラスグローブは、1931・32年の220B/228Bに採用されたのが最初だと思います。30-70年代までの40年以上使われていたことになり、その間当然他社製のグローブ採用の可能性もあったと思いますが関係がよかったのでしょう(か?)。

特許
自分も何の特許か、分かりません。謎です。200A発売後15年以上経過しているのに今更何の特許でしょうね。(それとも200Aの特許でない?)
複数形のSか、3単現のSか、それともPATENT'S(is) のSか、それとも・・・複数形のような気がしますがここは英語の得意な方の答えを待ちましょう。
日本の製品でも出願中であれば、CMやどこかに印刷しアピールしているようにたまたま目立つデカールに印刷したのだと思います。その220B/228Bにもタンクの裏に出願中との刻印があります。

では。
 


PATENTS PENDINGとPYREX  投稿者:はじめの一歩  投稿日:10月17日(火)15時08分42秒
  別件の質問で失礼致します。「はじめの一歩」です。以下の質問につきご存知でしたらご回答をお願い致します。

・PATENTS PENDINGとは?
 1)私の間違いでなければ「特許出願中」という意味ですよね。
   なんの特許なのでしょうか?
  2)ふつうはSなしで「PATENT PENDING」だと思いますが。
  3)なぜ、デカールにわざわざ印刷をいれたのでしょうか?
   4)人気の理由は?

・PYREXとは?
 1)これはガラスの種類のことでしょうか?
 2)これにコダワル理由は?

以上、基本的な質問で大変恐縮ですが、ご存知でしたら教えて下さい。
 


222B デカールの剥がれ  投稿者:a-kuwa  投稿日:10月16日(月)07時12分37秒
  はじめまして、最近コールマン製ストーブ・ランタンにはまっているa-kuwaと申します。

先日、デッドストックの222Bランタンを入手しました。
新品未使用品でしたが、なにぶんにも1992年製とあって
タンクに貼ってあるデカールの一部が剥がれてめくれ上がっています。
これ以上悪化させたくないので、同様の症状を補修した経験のある方がいらっしゃいましたら
接着剤の種類、注意点など御教授いただけると有り難いです。
宜しくお願いします。
 


ご回答ありがとうございました。  投稿者:はじめの一歩  投稿日:10月13日(金)12時44分45秒
  hakusenさん、ご回答ありがとうございました。
200Aの二つともバースデイランタンではありません。コレクターでもありませんのでキャンプでは黒バルブのほうをガンガン使っています。赤バルブのほうも、実用機として購入したのですが、あまりに綺麗で、可憐で点灯がもったいなく今のところ、未使用のままです。
教えて頂きたかったのは、実用機の日頃のメンテについてで、非常に勉強になりました。実用機として購入した黒バルブですが、これとて「未使用品」でしたから、当方にとっては「贅沢品」です。従いまして、サビの発生を「なるべく遅く、なるべく軽度に」保ちながら、大切に使用していこう、と考えたわけです。

今後も困ったらこの掲示板を利用させて頂きます。
今回はご回答ありがとうございました。200A初心者の小生ですが、200A談義の隅にでも入れて頂けると、うれしいです。
 


Re2:パルナット  投稿者:hakusen  投稿日:10月13日(金)02時17分9秒
  ge_ha_Oyajiさん
ネジ1個でも規格違いですから、あるようでなかなかありません、苦労します。
耐久性はKHさんのフォローの通り問題ないと思います。(それとも錆で原型を留めていないでしょうか?)
では。
 


Re:普段のメンテ  投稿者:hakusen  投稿日:10月13日(金)02時12分47秒
  はじめの一歩さん、
200Aはバースディーランタンですか? 自分も最初の200Aは大切に使っています。
さてフレームの防錆ですが、自分は普段556を使っています。値段も手頃ですし、ホームセンターなど入手もし易いからです。ただ(点火で)焼けると飛びますので都度処理が必要となってきます。耐熱塗装も手ですが、入手の200Aを飾り用とするなら、556で充分と思います。もし軽い錆があるなら「錆取りつや之助」という製品があり、使っている方は多いと思います。
未使用品ですので、防錆処理後、そのまま箱に入れ、湿気の少ないところにしまっておくのが良いと思いますが、ちょっと寂しいですね。
使ったことはありませんが、556より防錆力がいいと言われている以下の製品もあるようです。
http://www.st-c.co.jp/wd40/whats/whats.html
では。
 


普段のメンテ  投稿者:はじめの一歩  投稿日:10月12日(木)21時07分0秒
  初めて投稿致します。「はじめの一歩」と申します。よろしくお願い致します。

今までは、バーナー、ランタンともガス仕様のものを使用してきましたが、最近、突然ガソリン仕様のものが気になり、勢いで200Aの未使用品を2灯(黒バルブ、赤バルブ)購入致しました。ベテランの皆様にご教授頂きたいのは以下の質問です。ご回答の程、よろしくお願い致します。

・フレームのサビ、その対応について
 その発生、程度をなるべく遅らせ、または軽症の状態でメンテしていきたいのですが、
 例えば K社のC○C-5-56のような防サビ対策のケミカルグッズでお勧め品はありま
 すか?



Re:パルナット  投稿者:KH250  投稿日:10月12日(木)20時33分33秒
  こん○○はge_ha_Oyajiさん

パルナットは59年頃から使われ始め83年に200Aが製造終了になるまで
20年以上も使われてきました
202の後期型にも使われていますので耐久性に問題は無いと思います
もし問題のあるパーツでしたら途中で変更されているはずです
 


Re2:パルナット  投稿者:ge_ha_Oyaji  投稿日:10月12日(木)00時23分46秒
  hakusenさん、こんにちは

ユニファイって言うんですね。ありがとうございます

いろいろネットで調べたら、「三和○○○」も見つかりました
並目、細目の区別があるようですね。現物を見て判断します
細目は自動車用かも知れませんので、そのスジからも探して見ます

しかしあのパルナットってどこまで耐久性があるのでしょうか
今にも欠けてしまいそうです。 そんなこと無いのでしょうか
心配だぁ
 


Re:照度が30分位で落ちます  投稿者:no  投稿日:10月11日(水)11時05分1秒
  >使用中の635と621が使用中、30分位で圧が落ちて照度が落ちてしまいます。
>原因や対策方法を知りたいのですが?
>よろしくお願いします

新参者さん、こんにちは!なかなかレスが付かないようなのでまだまだ未熟な者ですが解る限りの事をあげて見ます。

たぶん過去ログを探せば詳しく説明されたことがあると思いますが、

原因として
1.加圧不足(点火後の追加ポンピングを含めて)
2.バルブのポジションが点火の位置のまま
3.フィーラーキャップパッキンの不良
4.チェックバルブの洩れ
5.タンクとバルブの接合部の洩れ

等と思いますが状況として加圧して点火せずそのままでも圧が下がる場合は 3.4.5が原因、4.のチェックバルブからの洩れはエアステムを閉めた状態でもバルブ本体の締め込み又は締め込み面のごみ等でも洩れます。
点火しないと圧が下がらない場合は 1.2が原因と考えられます、ポンプによる加圧は燃料を八分程度で正常なポンプ(押したとき最初から圧が掛かる感じ、最初スカッと来るようならポンプにリュビリカントオイルを)で100回程度、点火後の追加ポンピングはポンプを押したとき硬くなるまで加圧します。
点火後のバルブポジションは635(インスタントライト)では左へ数回まわし全開状態へ、621(イージーライト)では左へいっぱいとまるまで回します、621は一応火力調整が出来るようになっていますが範囲は左いっぱいで最大、それより右へ1ノッチ(カチッと止まるはず)が最小位置です、調整範囲はこの間だけです、もうひとつ右へ回すと点火位置でエアーミックスの状態です。
これでだめなら635ではバルブの先(バルブをタンクから外す)フィードチューブの中のニードルの動作不良、これは外して洗浄などでニードルが軽く動くようにし復旧します。

3.4.5については省略します。
 


Re:パルナット  投稿者:hakusen  投稿日:10月10日(火)18時13分57秒
  ge_ha_Oyajiさん、
口径、ピッチともインチサイズ、ピッチは特にユニファイ規格というらしいです。
以前自分も代用品はないかと(パルナットではなかったのですが)、あちこち行きました。
当時地元のホームセンターになく、最後にハンズに行って相談。それでも、その担当の方では分からなく、
専門の方に見てもらうということになり、そのパーツを預けて来ました。
2週間ほどで回答が来ました。
「これはユニファイ規格。もし必要なら手堀り(?)で注文を受けます。料金は2−3万」
もちろんパスです。
最近は大きなホームセンターやハンズにインチサイズ(ユニファイ規格かどうかは不明)を置いているようですが、
まだ調べていません。
都内に「三和○○○」というネジ専門店では、個別オーダーを受けてくれるらしいですが、そこまでと思い、試していません。
では。
 


パルナット  投稿者:ge_ha_Oyaji  投稿日:10月 9日(月)17時33分33秒
  こんにちわ
286Aの丸グローブ化、なかなか部品が入手できましぇん

さてさて、以前から気になっていたのですが、200Aのパルナットって言うんだと
思いますが、フレームとバルブアッシーをとめるネジ(鉄板をプレスしてナットの
形にしてあるモノ)なんですが、どうもキャシャに見えて心配なんです

そこで、同じピッチのナットに交換しようと思い近所のホームセンタに買いに行きました
ウィット1/4というサイズのナットを買ってきたのですが、やってみたら合いません。

パルナットのサイズをご存知の方、あるいは、何かのナットが代用できるよ、とご存知の方
いらっしゃいましたら、教えてください

ボールナットがドンピシャではあるんですが。。。
 


照度が30分位で落ちます  投稿者:新参者  投稿日:10月 9日(月)17時23分40秒
  使用中の635と621が使用中、30分位で圧が落ちて照度が落ちてしまいます。
原因や対策方法を知りたいのですが?
よろしくお願いします
 


Re:236後期のケースについて  投稿者:jandy  投稿日:10月 6日(金)00時53分27秒
  KH250さんありがとうございました。おっしゃる通りランタンケースUを店で見て大丈夫かなと思いつつ、書き込みしてしまいました。
 確かにキャンプ場での盗難も怖いです。夜中の2時頃テントの外に誰かの気配を感じて、飛び出したらキツネだったということもありましたが・・・(北海道なので)。きっと皆さんもお気に入りのランタン等をキャンプに持っていっても、盗難等の心配はありますよね。
 また何かありましたら教えて下さいm(_ _)m。
 


Re:クリスマスのベンチについて  投稿者:アカタン  投稿日:10月 5日(木)16時05分42秒
  KH250さん、

掲題の件、ありがとうございました。その範囲で探してみます。
 


Re:236後期のケースについて  投稿者:KH250  投稿日:10月 5日(木)14時12分29秒
  こん○○は、jandyさん。

コールマンジャパンから発売されている現行品のランタンケースは
ランタンケースMとランタンケースUだけですから、236の場合
ランタンケースUが適合すると思います。私はL427を入れています。

過去のモデルも良いですが高価ですし、キャンプに持ち出せば盗難の
可能性もありますので、現行品で十分です。
 


236後期のケースについて  投稿者:jandy  投稿日:10月 5日(木)00時29分31秒
   すみません。教えてください。236後期のケースの件です。
 現在、コールマンから販売されているケースで収納可能な物はありますか?
 また、過去に販売されていた物で収納可能な物は、どのような物ですか?
 我が家のキャンプシーズンは終わったので、しばらく持ち運びは無いのですが、
 自作の厚紙ケースでは、心細いもので・・・。
 よろしくお願いします。



Re:クリスマスのベンチについて  投稿者:KH250  投稿日:10月 4日(水)21時46分54秒
  こん○○は、アカタンさん。

断定と言えるほど確実ではありませんが、所有してます200Aを見ますと
ほとんど同じ色ですのでこのあたりの年代の物でほぼ良いと思います

細かく言えば目玉の大小とか、粉を噴いているとかあるのですが
それほど気にすることはありません
 

Re:クリスマスのベンチについて  投稿者:アカタン  投稿日:10月 4日(水)16時08分46秒
  KH250さん、御教示ありがとう御座います。話を纏めると50年に登場した200〜53年あたりまでの200Aは、基本的に同じ赤ベンチであるのであると断定してよろしいのですね?色もほとんど同じと考えて良いでしょうか?  

Re:クリスマスのベンチについて  投稿者:KH250  投稿日:10月 4日(水)15時28分55秒
  こん○○は、アカタンさん。

200クリスマスのベンチレーターはベイル穴の小さいタイプですので
200Aではブラックカラーとその直後のモデルに装着されています
年式で言えば53年の後半位までだと思います

それ以降、63年の1月〜3月頃のモデルまでは前期型のベンチレーターが
装着されていますが、ベイル穴の大きいタイプです
 

クリスマスのベンチについて  投稿者:アカタン  投稿日:10月 4日(水)13時13分9秒
  初めて書き込みいたします(以後よろしくお願い致します)。

クリスマス(51年4月のブラスタンクの200のクリスマスです)を購入したのですが、ベンチが少々傷んでいるので、状態のいいものを探そうと思っています。クリスマスのベンチだけを探すのは至難の技でしょうから、汎用性のあるもので代用できないかと思います。で、質問は4月のクリスマスのベンチと同じものは、*51年4月までの200のベンチ〜200Aのバーガンディーのでる61年までの全ての200Aと共通(多少の色に違いはあるでしょうが)という認識でよろしいのでしょうか?どなたかご教示お願いします。
 

RE:燃料キャップパッキン交換について。  投稿者:REX_ST  投稿日:10月 4日(水)07時42分24秒
  横から失礼いたします。

200A素人さんは、現状で古いパッキンを取り除けたのですね。
ならば、そのままの状態で新しいパッキンを組み込んで下さい。

 燃料キャップのパッキン交換時に、キャップを分解し中のディスクを取り出すのはね。
古いパッキンがディスクから簡単に外れ無い為に、ディスクをバーナー等であぶり古いパッキンを燃やしてから取り外す為です。 ですから、分解しないでも古いパッキンが綺麗に取り除けたのならば、無理に分解しなくても問題は無いですよ。
 

RE:燃料キャップパッキン交換について。  投稿者:hakusen  投稿日:10月 4日(水)00時48分39秒
  横レスで失礼します。
かなり固着しているようですね。
当方は、最後の手段として、そのネジにCRCなどの潤滑油を一夜以上浸けて、それをそのままタンク付け、
マイナスドライバーを(ボロ布をあてがって)ネジの溝にあてがい、ハンマー(木づちがベター)で
「こつん、こつん」と叩いてやると、はずれたことがあります。
ゴムがもう残っていなければ、タンクに付ける際、ゴムの仮止めなど、タンクの口とディスクの間に
何か入れてやったほうが、ディスクが変形しないで済みます。
では。
 

RE:燃料キャップパッキン交換について。  投稿者:200A素人  投稿日:10月 2日(月)22時53分27秒
  アルコールマン2号さん>
早速のご回答ありがとうございます。アルコールマン2号さんのご説明通りに回しての結果、ダメだったのです・・・パッキンが劣化し過ぎ&ビスが錆で固着しているようです。
ビスがボロボロになりかけているので、これ以上の続行は難しくなってしまいました(涙)
しかも、無理に回したもんだから、パッキンが削れてボロボロに。針先で、ボロボロになったパッキンをほじくってみた所、ボロボロとはがれてきました。既にゴム質ではなくなっているようなので、滑っちゃうのでしょうね。綺麗に針先で取ってしまいました。
この状態(パッキンベースが着いたまま)で、パッキンを装着するのは難しいですかね。
 

燃料キャップパッキン交換について。  投稿者:アルコールマン2号  投稿日:10月 2日(月)22時04分44秒
  200A素人様、燃料キャップの材質は例外を除いて真中に付いているビスのみ鉄製でその他の部品は真鍮製です。ので、鉄同士のような激しい固着ではないと思いますので、いつも私がやっている方法を記載致します。燃料キャップをタンクに手で(工具類は使いません)強い目に締め込みます。そしてマイナスドライバーで反時計回りに回します。この時ドライバーは回転するのにビスが緩まない事が在ります。その時は燃料キャップをもう一息強く増し締めし、ドライバーで再びビスを緩める方向へ回してやるとほとんどの場合はずれてくれます。一度、お試し下さい。  

(無題)  投稿者:200A素人  投稿日:10月 2日(月)20時48分19秒
  お知恵を貸してください。70年の200Aなのですが、フィラーキャップのパッキンが劣化してエア漏れします。パッキンを交換したく、ビスをはずそうとしたのですが、固着してパッキンガイドが外れません・・・・なんとか外す方法はないでしょうか??