RE:200Bのベンチレーター  投稿者:ひで  投稿日: 5月21日(日)23時35分40秒
  REX_STさん、こん○○は。
ご指導ありがとうございました。
参考になりました。早速実践してみます。
また何かありましたら宜しくお願いします。
 


RE: 200Bのベンチレーター  投稿者:REX_ST  投稿日: 5月20日(土)11時26分37秒
  ひでさん、こん○○は。

ランタンの例では無く、金属の装飾があるベルト等で行った方法なのですが・・・・

ハトメをかしめ直すのに、ハトメの開いている部分(先端?)にドライバーを当ててハンマーで軽くコンコンとたたき広げます。 裏から見て綺麗な仕上がりにはならないかもしれませんが、ハトメの脱落を防ぐのが目的ですから我慢です(^_^;)

ハトメをかしめる専用工具も当然あります。
検索サイト「Google」 http://www.google.co.jp/ 等で「ハトメ」や「菊割り ハトメ」をキーワードに検索してみて下さい。
 


200Bのベンチレーター  投稿者:ひで  投稿日: 5月20日(土)08時17分57秒
  REX_STさん、こん○○は。
早速のお返事ありがとうございます。
私の200Bは2005シーズンズとセンテニアルです。
金具は完全に取れてしまっています。ハトメをかしめる道具は良いものがあるのでしょうか?
何度もすみません・・・
 


200Bのベンチレーター  投稿者:REX_ST  投稿日: 5月19日(金)21時16分49秒
  ひでさん、こん○○は。

その200Bは昨年末に販売された2006シーズンズランタンでしょうか?
そうならば、未だ保証期間中でしょうからコールマン・ジャパンに相談されては如何でしょう。

ベンチレーターの内側にはグローブを押さえつける金具が緩んでグラグラしていて、その状態に我慢がならないならば、留めているハトメをかしめ直せば良いでしょう。
 


教えてください  投稿者:ひで  投稿日: 5月18日(木)14時49分29秒
  200Bのベンチレーターの内側にはグローブを押さえつける金具が左右2カ所に取り付けてありますが、この金具の片方が取れてしまいました。(3台所有のうち2台)
何とか個人で修理できればと思っているのですが、良い修理方法はありますでしょうか?
アドバイスいただけたら幸いです。
 


Re:Re:有難うございます  投稿者:カナダ一番  投稿日: 5月16日(火)11時00分49秒
  みなさんこんにちは。
チェックバルブ云々の件、過去掲示板"2003.9.1〜9.31"に色々記述がありますので参考になさってみては如何ですか?
 


Re:有難うございます  投稿者:いしはら  投稿日: 5月14日(日)19時49分23秒
  みなさんこん○○は。

新参者さん、説明不足でどうもすみません。
チェックバルブを外すには『チェックバルブレンチ』と言う特殊工具が必要です。
これには『カナダ用』と『USA用』があり、635はカナダ製ですので、カナダ用のレンチが必要なのですが、新品のチェックバルブ&エアステムはUSA用しか販売されていませんので、新品に交換する場合はUSA用のレンチも必要になります。工具およびパーツはモーリスさんにあると思いますので聞いてみてください。

も〜さんがおっしゃっています通り、磨耗や腐食がなければパーツの再利用は出来ます。
もし、ご自分でメンテされるのでしたらくれぐれも慎重に、ドライバーでやったらダメですよ。
 


有難うございます  投稿者:新参者  投稿日: 5月14日(日)14時43分16秒
  チェックバルブ・エアーステムネットでパーツ名とパーツを一致させながらがんばってみます  



Re:参考になるかな?  投稿者:いしはら  投稿日: 5月13日(土)22時35分27秒
  みなさんこん○○は。

も〜さん、補足ありがとうございました。
おっしゃる通りでございます、その可能性を忘れていました。チェックバルブからのエア漏れも考えられます。

エア漏れを起こしていた場合、チェックバルブを閉じて(ポンプのノブをクローズ方向へ止まるまで回す)エア漏れが止まれば、とりあえずはそのまま使用できますが、安全のため、やはり交換したほうが良いでしょう。
 


参考になるかな?  投稿者:も〜  投稿日: 5月13日(土)10時39分10秒
  チェックバルブかエアーステムってことはないですかね?
私の場合先日購入した236が新参者さんと同じような症状になったのですが
チェックバルブからのエア漏れでした。
エアーステムが曲がっていないか、エアーステムの先が丸くなっていないか、
チェックバルブのベアリングが腐食及び汚れがついていないか調べてみてはどうですかね〜
どうですいしはらさん?
 


(無題)  投稿者:いしはら  投稿日: 5月10日(水)15時46分2秒
  みなさんこん○○は。ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんでした。
?さん、良いHPを紹介していただいてありがとうございました。

新参者さん、あなたの責任ではありません。短慮な私がいけないのです。
635いきます。
1、燃料キャップからエア漏れありませんか?
2、ポンピングする時に、ちゃんとノブの穴を塞いでますか?
3、定期的にチップクリーナーを(燃料バルブの反対側の小さなレバー)動かしていますか?
4、ポンプに注油してますか?(やり過ぎは良くないので、程々に)
 特にポンプカップが皮製の場合、干からびて正常に加圧されない事があります。
次はジェネレーター(マントルの横の真鍮部品)です。外してみて、中の紙筒が黒く張り付いていて取り出せない様でしたら、交換したほうが良いと思います。
外し方は
1、フレーム皿中央のナットを外しフレームを外します。
2、ジェネレーター根元のナットを外すとジェネレーターも外れます。この時にチップクリーナーのレバーが下向きですと、ジェネレーター内の棒が外れませんので、上向きにしておきます。
特に、ジェネレーターの着脱はメンテの必須ですから練習しましょう。335もほぼ同じ構造です。
組立ては分解の逆の順に組み立てればOKですので、構造を覚えながらゆっくり分解しましょう。特にジェネレーターのナットは真鍮製ですので、締めすぎると簡単にナメてしまいますので、力加減に注意してください。
使う工具は最低でもモンキースパナを使ってください。
ペンチやプライヤーは使わない事。

これで症状が改善されなければ、機関部かフュエルチューブという事になりますから、プロに相談されたほうが良いと思います。
 


RE参考になります  投稿者:?  投稿日: 5月 9日(火)23時52分4秒
  いしはらさん・新参者さん ここならショップじゃないし・・・
見てみれば?
レストアのちょ〜参考?
http://www.geocities.jp/colemanjunk/

ここには本来の道具に対する姿勢?愛が?

おいらも仕返しされる前に・・・
謝罪して・・・ゴメンナサイ
コールマン検索に・・・励みまする
 


(無題)  投稿者:OmO  投稿日: 5月 9日(火)23時28分7秒
  モーリスさんはそんなお店ではありません。気にしない、気にしない。  


すいません  投稿者:新参者  投稿日: 5月 9日(火)19時15分32秒
  私への回答から・・・・
私へのお心遣いが・・・
すいませんでした。
 


(無題)  投稿者:いしはら  投稿日: 5月 9日(火)19時02分37秒
  私が初めて200Aの存在を知ったのが、16年程前の事です。
その頃はまだヤフオクなど無く、八方手を尽くしてやっと入手し、手探りでメンテをし、初点火した時の感動は今でも覚えています。

今ではこの様な掲示板がありますから、分からない事はどんどん質問されて良いと思いますが、とりあえず、「オールドコールマンには色々な種類があるんだよ〜」という事で紹介させて頂いたのです。他意はありません。
自分もそうでしたが、何も知らない事ほど、不安な事はありませんから。

ご気分を害してしまいまして、どうもすみませんでした。
私はもう、書き込みはしませんので、お許しください。
 


RE参考になります  投稿者:?  投稿日: 5月 9日(火)16時06分45秒
  いしはらさん「コールマン博物館」は今ある日本の老舗。ここで他店の紹介は不味くない?
現在のこの系統のショップは 「コールマン博物館」のパクリって事!
 


参考になります  投稿者:いしはら  投稿日: 5月 8日(月)21時25分57秒
  『コールマン博物館』というHPをご存知ですか? もしご存知でなければ、ぜひ行ってみてください。いろいろ参考になります。
『コールマン博物館』で検索すれば、ヒットします。
 


有難うございます  投稿者:新参者  投稿日: 5月 8日(月)19時20分40秒
  メンテ出来れば良いのですが。イージーライトの意味も分かりませんが明るいのが良いのでそうします。有難うございました

(無題)  投稿者:いしはら  投稿日: 5月 8日(月)00時43分17秒
  325はイージーライトですので、335の方が明るいと思いますが、見た目はそれ程違わないでしょう。
せっかくのキャンプなのですから、明るさ云々より、雰囲気を楽しみましょう。

635の件ですが、製造後数十年を経過している物ですから、初期性能を維持するのはなかなか難しいです。
安定燃焼しているのでしたら、多少の暗さは大目に見てあげましょう。
どうしても気になるのでしたら、この機会にメンテに挑戦してみるのも、オールドコールマンの楽しみですよ(^^d
 

有難うございます  投稿者:新参者  投稿日: 5月 7日(日)23時11分5秒
  635の件、そうなんですね、でもですね、最初の明るさよりも、ポンピング後の明るさは落ちるように感じるのですが、気のせいですかね。
335の件有難うございます、325と335では明るさは違うのでしょうか?
たびたびすいません
 

訂正  投稿者:いしはら  投稿日: 5月 7日(日)22時11分6秒
  少し調べてみました、335は200Aより明るいそうです。
200A<335<635
と、なるみたいです。
 

Re:2,3教えてください  投稿者:いしはら  投稿日: 5月 7日(日)21時22分29秒
  新参者さんこん○○は。
1 しばらく使用して燃料が減った分、追加ポンピングしないと暗くなります。

2 かたちは635に似ていますが、335は200Aと同じくらいの明るさです。
使用しているマントルは635は#11で、335は#21です。
 

2,3教えてください  投稿者:新参者  投稿日: 5月 7日(日)20時49分32秒
  1.使用している635が燃焼して少し時間が経つと明るさが落ちてしまいます。これだけで考えられる原因と処置方法を教えて頂けないでしょうか。
2.335は635と同じ明るさでしょうか?マントルも同じものを使用するのでしょうか?
よろしく、ご指導いただけないでしょうか。お願いします
 

始めまして!  投稿者:G  投稿日: 5月 5日(金)15時18分58秒
  初めての書き込みです
外野で見ている方もはじめは何も分からなかったと思います
分からないことは知っている人に聞く事も良い事だと私は思っています
それは、聞く人も自己責任が第一です
教える側も教えて貰った側が教えたとおりにしたのか?教えた側の説明が足りない場合もあります
自分で改造は確実に自己責任です
 

Re:Re500  投稿者:242D  投稿日: 5月 1日(月)22時55分33秒
  REX_STさん、レスありがとうございます。
金属加工工場とか修理工場には知り合いがいませんので、近くの時計屋サンに相談してみようと思います。
 

Re: 500  投稿者:REX_ST  投稿日: 5月 1日(月)09時04分15秒
  242Dさん、こん○○は。

折れたクリーニングニードルの残りはペンチ等でつまむ事も容易でない状態と考えてよいですね?

もしそうならば、近くの金属加工工場や修理工場で相談した方が良いでしょう。
また、嫌がられるでしょうが・・・・ 小さなネジを扱う所として時計屋さんも候補の一つですが、店内に時計修理技能士が常駐している所(店内で機械式時計のメンテナンスを行える所)に限りますがね。

何処も修理を引き受けてもらえない時は、素直にパーツ交換しましょう。
パーツは、この掲示板を提供してくださっているO.C.Fの森下店長さんに相談すれば入手していただけると思います。
 

500  投稿者:242D  投稿日: 4月30日(日)18時07分45秒
  初めて投稿させていただきます。アンティークコールマン、特にランタンを中心に集めています。いきなりの質問なんですが、500のジェネレーターのメンテナンス中に、ニードルアッシーのねじ(バルブアッシーにねじ込む)が折れてしまいました。根元から折れてしまったため、バルブアッシーの中にねじの部分だけ残ってしまい取ることができなくなってしまいました。
 何とか直す方法はありませんでしょうか?宜しくお願いします。
 

すいませんでした。  投稿者:ランタン大好き  投稿日: 4月27日(木)22時05分28秒
  ヘイツさんの言うとおりですね.
安易に考えすぎていましたね。
すいませんでした。
さすがですね。ご忠告ありがとうございました。