タンクの底に穴が!  投稿者:obisugi64  投稿日:2007年 4月30日(月)10時20分36秒
  始めまして、皆様教えてください。
先日、念願の63年製造のランタン236を手にいれました。
比較的に綺麗だったのですが、メンテしようと思いパーツを全てばらしました。
タンクの底にわずかにサビがあったので、花さかGにつけておき翌日見てみると
なんとタンクの中は空っぽ。良く見るとタンクの底に1ミリ程度の穴があいていました。
サビによる腐食ではなく、タンクの底を尖った物にぶつけた感じです。
どうにか修理する方法はないものでしょうか?
皆様のご意見をお聞かせください。よろしくお願いします。
 


Re: SVEA 123  投稿者:アカタン  投稿日:2007年 4月27日(金)08時22分32秒
  Rex_STさん、レス、ありがとうございます。L237入手後、どうもあの頃の時代のにはまってしまい、AIR-O〜QUICK-LITE〜INSTANT-LITEの初期モデルあたりまでを数台入手(^^;)、構造などの違いを眺めてフムフムとはまってきてしまいました。又、いろいろとご質問させてくださいね。 ところでSVEAですが、プレヒート不足で点火した場合、一応点火はしますが完全燃焼とはいきません。これが何分たっても同様の状態なので、一旦火がついたら時間がたてば完全燃焼しても良さそうなのに、しないのはどうしてなのだろう?という疑問なんです。十分にプレヒートすれば問題ないんで使用上の疑問ではなく、どういう化学変化で「火がついても完全燃焼にいたらないのか知りたかったのです。」面倒なこと言ってスミマセン。  


Re: 288DXについて  投稿者:Dora  投稿日:2007年 4月26日(木)12時25分24秒
  REX_ST さん

レスありがとうございます。
288DXは91年で、92年は288LTDだとばかり思っていましたので・・・。
アニーさんのお話とか、オクでみた288DXはたいがい91年製ですもんね。
謎が解けました。

ついでと言ってはなんですが、これか、同じ頃のアンレデッド2のケシロン化を考えております。
アドバイスいただけたらありがたいです。
 


Re: 288DXについて  投稿者:アニー  投稿日:2007年 4月26日(木)07時43分33秒
  みなさん、はじめまして。
288DXですが当方の所有する物は91年1月です。
もちろん当時、日本で買った正規品です。
 


Re: 288DXについて  投稿者:REX_ST  投稿日:2007年 4月26日(木)01時05分50秒
  Doraさん、こん○○は。

 #288DX、#288LTDの製造月までは詳細に調べてませんので、詳しくは識者のフォローを待ちたいと思いますが・・・・

#288DXは1992年に、それまでの社名「日本コールマン株式会社」から「コールマンジャパン株式会社」に変更した事を記念したモデルとして日本国内で販売されました。

#288LTDは1992年にアメリカ国内向けモデルとして始まり、1993年モデルは日本でも販売されました。

ですから、#288DXと1992年版#288LTDの製造年月はほぼ同じと思われます。
 


288DXについて  投稿者:Dora  投稿日:2007年 4月25日(水)23時51分15秒
  初めまして、
当方の288DXのタンクを何気なく見ましたら、92.04とありました。288LTDが出たのは何月だったんでしょうか?
 


Re: SVEA 123  投稿者:REX_ST  投稿日:2007年 4月25日(水)22時39分5秒
  アカタンさん、こん○○は。

 #L228を入手したのですね!
この時期のランタンやランプの構造は興味深いですね。
現行ランタンのフュエルチューブだけを見ると、先祖帰りしてるように感じます。

 さて、SVEA No.123についてですが、プレヒートが足りないのだと思います。
SVEA No.123やPHOEBUS No.725のような加圧ポンプを持たない加圧式ガソリンストーブでのプレヒートとは、バーナー部とともにフォント(燃料タンク)も加熱しフォント内圧を高める事を言います。

ですから、十分にプレヒートを行わないと最初から「勢いのある、例のプルプルプルというゴキゲンな音になりません。」が、一度目のプレヒートで勢いは弱くても正常に点火出来るならば、そのまま暫くすれば燃焼熱でフォント内圧が上がり勢いよく燃焼始めますよ。(実際に経験済みでしたね。)
 


素朴な疑問  投稿者:アカタン  投稿日:2007年 4月19日(木)16時36分56秒
  皆さん、ご無沙汰しています。ここのところ、古いのにハマってきて、この間も森下店長にスラント228をお譲りいただきました。この過度期に作られたモデルは、いろいろと工夫の跡がみられ、当時の技術者の意気込みを感じられてパーツを眺めているだけでも楽しいですね。

さて、今回書かせていただいたのは、プレヒートの件です。コールマンではないので大変恐縮ですが、SVEA#123のオリジナル・マックス・スイヴァート社のモデルなのですが、以前使用していたオプティマス社に以降してからの、クリーニング・ニードル付きのモデルに較べると、どうも十分なプレヒートをしてやらないと火力が強くなりません。付属のニードルで、カーボンを取ってあげてもこの傾向は変わりません。僕は、簡単なんで、オプティマスのチューブ入りのバーニング・ペーストでプレヒートするんですが、2度くらいやらないと、勢いのある、例のプルプルプルというゴキゲンな音になりません。で、疑問点は、点火はできるのですから、その後に徐々にバルブが暖められれば、本調子になるような気がするのですが、どうしてならないのかという点です。余熱不足で点火した際は、何度やっても、何分たってもお湯も満足に沸かせません。2度ほどプレヒートしてやると、問題なく快調に火力が強くなります。バーナーから炎が出ていても、少ない状態ではバルブ部を十分に熱することは出来ないのでしょうか?本体はかなり熱くなっているので「?」なんです。それとも、他に原因がある可能性ありますでしょうか?ポンピングが必要なモデルではなし、構造も単純なんで、どうもスッキリしません。因みにタンクとバルブ・アッシーを分離させて中をみてはいませんが。どなたかアドヴァイスいただけませんか?
 


Re4:同じ年代のツーバーナー  投稿者:ge_ha_Oyaji  投稿日:2007年 4月10日(火)01時03分6秒
  こんにちは ge_ha_です
REX_STさん、コメントありがとうございます

やっぱり1960年くらいなんですね
442とかアルミモデルは古くてもサビが少なそうでいいですね
ただ、今使っている413Hと型番が同じ413Eとかは、時代が変わっても仕組みが
同じってトコにひかれたりもします

いろいろググってみたのですが、eBAYとかには色々でてますね
しばらくヤフオクで張ってみます
 


Re3:同じ年代のツーバーナー  投稿者:REX_ST  投稿日:2007年 4月 7日(土)23時11分48秒
  > 413E、425B、426Bあたりでしょうか
> 日本での入手は容易なんでしょうか

日本では??ですが、O.C.Fの森下店長さんに頼めば入手してくれると思いますよ。

#425Bはコンパクトサイズのツーバーナーですから、オーブンを載せて使うには辛いかと・・・・
 



Re:ちょっとズレた話題なんですが。。  投稿者:REX_ST  投稿日:2007年 4月 7日(土)23時04分51秒
  ge_ha_Oyajiさん、こん○○は。

#5010-700は1959年頃から1960年代半ばまで販売されました。
同年代だと#413E(Two Burners Stove),#426B(Three Burners Stove)が販売されてますし、アルミケースモデルの#442や#443もそうかな?
 

Re2:同じ年代のツーバーナー  投稿者:ge_ha_Oyaji  投稿日:2007年 4月 7日(土)22時28分26秒
  こんにちは ge_ha_です

すいません。聞き方が悪かったですね
このオーブンが製造された年前後のツーバーナを探してます
問題は、このオーブンがいつころ作られたのかがわからない事です

ところが、↓を見つけました
http://cgi.ebay.ca/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=280081948161&ssPageName=MERCOSI_VI_ROSI_PR4_PCN_BIX&refitem=8816287656&itemcount=4&refwidgetloc=closed_view_item&refwidgettype=osi_widget

1960年のカタログのようですが、コレに載っているって事は、この年代の
ツーバーナを探せば良いのでは、と思います

413E、425B、426Bあたりでしょうか
日本での入手は容易なんでしょうか
 

Re:同じ年代のツーバーナー  投稿者:通り過ぎた後の通行人  投稿日:2007年 4月 7日(土)01時47分23秒
  コンバンハ。
>このオーブンと同じ年代のツーバーナー トハ?
アルミ製でダイヤロゴの付いた物の事カナ?
もう少々詳しく書くとレス付きやすいと思うナリ。
 

ちょっとズレた話題なんですが。。  投稿者:ge_ha_Oyaji  投稿日:2007年 4月 5日(木)23時43分42秒
  ご無沙汰しております。ge_ha_です
そろそろキャンプシーズン、と言うことで、我が家ではキャンプオーブンが欲しいなっと。
で、探していたら、こんなものが入手できました

http://www.m151a2.jp/gi/image/5010-700.jpg

この写真は綺麗なものですが、私の手元にあるのはとても古いオーブンで、
ちょっと食べ物を扱うには気が引けてます

という話とは別に、このオーブンと同じ年代のツーバーナーが欲しくなって
しまい、探しております
このオーブンのどこを見ても製造年月らしきものがないので、いったい何時頃の
オーブンを探せばよいのか解りません
どなたかお分かりになる方はいらっしゃいませんでしょうか

多分相当古いものなので、見合うオーブンもレストア必死でしょう
それはそれで別の楽しみが。。。

よろしくお願いします