デカールのよごれ  投稿者:Dora  投稿日:2007年 8月20日(月)22時10分56秒
  74年の200A、未点火品を手に入れたのですが、残念なことにデカールが汚れています。感じとしてはシールの糊が垂れたようにも見えますし、焼けたようにも見えます。このランタンは観賞用にしたいので、できればきれいにしたいです。そこでお知恵をお貸しください。こんなんはどうか?またこれはやっちゃいけないなど有りましたらお教えください。  


グローブ  投稿者:ウルトラ  投稿日:2007年 8月19日(日)21時35分9秒
  REX STさん
ありがとう御座います。
自分が持っているモノは,純正では無いと云うことですね?
これでガンガン,キャンプで使う事が出来ます。
 


勉強になりました  投稿者:502号  投稿日:2007年 8月19日(日)19時14分35秒
  REX ST様、大変ご丁寧な回答ありがとうございました。早速チャレンジしてみます。  


REX_STさん。  投稿者:走馬灯  投稿日:2007年 8月18日(土)20時08分10秒
  ありがとうございました。  


Re: グローブ  投稿者:REX_ST  投稿日:2007年 8月18日(土)18時04分5秒
  ウルトラさん、こん○○は。

中々フォローが付きませんねぇ・・・
1963年の#200Aにセットされているグローブは、
赤パイとか呼ばれている、赤文字のPYREXグローブです。
クリックで拡大
 


Re: 200Aと200A195  投稿者:REX_ST  投稿日:2007年 8月18日(土)15時01分2秒    編集済
  走馬灯さん、こん○○は。

「200A」と「200A195」の違いですかぁ〜。
何か意味があるでしょうが、腰を据えて調べていないので、私には分かりません。

ただ何となくですが・・・
「***195」は当時の基本モデルに付けられてたのではないでしょうか。
その後の基本モデルには「***700」が付けられてたりしまして、「200A700」はあります。

走馬灯さんが、この謎解きをやってみませんか?

現行モデルの#286、#288、#200Bの謎解きも楽しいかもね。
 


Re: シングルバーナー502について  投稿者:REX_ST  投稿日:2007年 8月18日(土)13時25分14秒    編集済
  502号さん、こん○○は。

#502のマニュアルからかいつまんで・・・
文中の(No.**)は、OCFさんのWEBページで参照出来る分解図に対応させてあります。

【燃料を入れます】
[1] バルブホイール(No.16)を右へ回し、バルブを閉じて下さい。
[2] 燃料キャップ(No.26)を外して下さい。
[3] ストーブを水平にして、清潔で新鮮なホワイトガソリンをタンクの八分目まで入れて下さい。 空のタンクならば、約470ccの燃料が入ります。
[4]燃料キャップを取り付け、指で堅く締めて下さい。
※ストーブの点火前に、燃料キャップを外したり、炎あるいは過度の熱に近づけないで下さい。

【タンクに空気を送り込みます】
[1] バルブホイールと燃料キャップが閉まっている事を確認して下さい。
[2] ポンププランジャー(No.20)のノブを時計回りに回し切った位地から反時計回りに2回転させて下さい。
[3] ポンププランジャーのノブ中央に開けられた小さな穴を親指で塞ぐように持ち、十分なストロークで20〜25回ポンピングして下さい。
[4] ポンピングが終わったら、ポンププランジャーのノブを時計回りに回し指で締めて下さい。
※ストーブを燃焼させている最中に、タンクの圧力が下がり再度ポンピングが必要になったら、[2]〜[4]の操作を行って下さい。

【点火】
[1] ジェネレーター(No.9)先端部のクリーニングの為に、赤い樹脂キャップが被ったレギュレーターステム(No.10)レバーを数回回転させて下さい。
[2] 樹脂キャップが被ったギュレーターステムレバーが、水平に手前を向く位地にします。
[3] バーナー(No.3)の上に火の着いたマッチ又はライターをかざし、バルブホイールを反時計回りに約1/4回転開いて点火します。
[4] 点火操作中にタンク内の空気は少量消費されますので、強い火力を維持するのに必要であるならば追加ポンピングを行って下さい。
[5]ストーブに点火後1〜2分ないし青火で安定燃焼するようになったら、バルブホイールを反時計回りに一杯まで回して下さい。
[6]燃焼中にギュレーターステムレバーを操作する事で、火力調節が出来るでしょう。

【消火】
バルブホイールを時計回りに止まるまで回して下さい。

http://www.tees.ne.jp/~morris/502_perts.htm


シングルバーナー502について  投稿者:502号  投稿日:2007年 8月16日(木)21時05分28秒
  はじめまして。シングルバーナーの502の点火手順、火力調整?をご伝授して頂きたいのですが。当方ビギナーの為、勝手が分かりません。アドバイスよろしくお願いします。  


200Aと200A195  投稿者:走馬灯  投稿日:2007年 8月13日(月)17時36分16秒    編集済
  初めて投稿致します。よろしくお願い致します。
ビンテージコールマンランタンの表記で、「200A」と「200A195」の違いをご教授下さい。
同様の表記で、他に「200A○○○」というモデルがありましたら併せてご教授頂ければ幸いです。

小生、後期型200Aと202に魅せられた発展途上人でございます。精一杯勉強致しますので宜しくお願い致します。
 


286Aさん  投稿者:220  投稿日:2007年 8月 8日(水)22時52分54秒
  どのランタンとひかくしてらっしゃるのですか?220.228.290など大型のもの同じような色合いを求めてるなら無理ですよ。286はシングルマントルでマトルの性能をだしきってあの明るさにしています。ツマントル系はマントルの性能を使い切っていません。いいとこ60〜70%ぐらいでしょう。同じ明るさでも余裕があるか無いかで色合いは全然ちがいますよ。  


アカタン  投稿者:初心者です。  投稿日:2007年 8月 6日(月)08時27分52秒
  アカタンさん。アドバイスありがとうございます。一度 SILKちゃんを試してみます。
今後もよろしくお願いいたします。
 


286Aさん  投稿者:KH250  投稿日:2007年 8月 5日(日)23時31分19秒
  イエローグローブとアンバーグローブはほぼ同じ物です。

ゴールドトップマントルは残念ですが、すでに製造中止になっています。
詳しい型番は知りませんが、286Aや200Aに対応する型番は21Aです。
 


グローブ  投稿者:ウルトラ  投稿日:2007年 8月 5日(日)09時21分11秒
  諸先輩方
いつも拝見させて頂いています。
とても参考になるお話し,ありがとう御座います。

そこで,1つお聞きしたいことがありますので
ご教授御願い致します。

オークション等で
PYREX USA
MADE IN USA FOR USED ON 200 201
made In Germany GLOVE No. 200A043  2806
と,目にする機会が在りますが

私が持っている200A 1963年のグローブはMADE IN USA FOR USED ON 200 201
と,なっています。

1963年式の【純正】のグローブは,どのタイプなのでしょうか?
お分かりになる方,是非御回答下さい。
宜しく御願いします。
 


KH250  投稿者:286A  投稿日:2007年 8月 5日(日)01時35分19秒
  KH250ご返答有難う御座います。一度286A7035に現行品のイエローグローブで試したのですが黄色すぎてびっくりでした。アンバーだとイエローグローブとはぜんぜん違いますかね。
どちらかと言いますと、マントルの方で温かみのある電球色をだしたいと思っております!
それでなんですが、ゴールドトップマントルにも、商品コードも何種類かあるみたいですね?286や200に対応する物はどちらで販売しているかご存知ですか?
 


Re:マントル色  投稿者:KH250  投稿日:2007年 8月 3日(金)23時25分0秒
  286Aさん、こん○○は。
うろ覚えで申し訳ないのですが、コールマンのゴールドトップマントルがかなり黄色ぽい色だったと思います。
マントルで対応するにも限界がありますので、質問の本筋からは外れますがアンバーグローブを使うのも一つの方法です。
 


Re:ステンメッシュの件  投稿者:jimmy  投稿日:2007年 8月 3日(金)08時45分0秒
  こちらの掲示板にはいつもお世話になっております。久しぶりに書き込みさせて頂きます。私もこちらの情報を元にステンメッシュでジェネレーターを再生し使用しております。結構な期間使用しておりますがこれといって問題は有りません。私の想像ですが使用されているガソリンに問題があるのではないでしょうか?不純物が多い、もしくは長期保存で劣化?しているなどなど。以前に質の良くないホワイトガソリンを使ってエライ目にあった事があります。私の場合はそれがきっかけでした。
純正の正常な物を使用されている場合はご容赦下さい。
 


Re:ステンメッシュの件  投稿者:アカタン  投稿日:2007年 8月 3日(金)08時10分4秒
  akariさん、メッシュ自体には、特に問題はないように思います。後は推理するしかないですが:
@そのランタンは、アスベスト管を使ったノーマルな状態のジェネでは問題なく点灯していたのでしょうか?もし、正常なジェネでうまく点灯しない場合は、メッシュ以外の問題が考えられます。
A上記の問題が無い場合、ジェネの内部に問題があるとしか考えられません。念の為、新品のジェネをノーマルの状態で試されたらどうでしょう?これで症状がでない場合は、いよいよメッシュ装着のジェネの内部に問題があるとしか考えられません。
B Aで試した新品のジェネのアスベスト管をステンメッシュに換えて試してみたらどうなるでしょう?これで問題がないのなら、前にメッシュを装着したジェネのメッシュ以外の部分に問題があるはずです。ガスチップにつまりはないでしょうか?念の為、中のニードルをメッシュやスプリングをはずした状態で、下からツンツンと穴を掃除したらどうなりますか?

これで問題が解決しない場合は、どういう理由かわかりませんが、お持ちのランンタンとメッシュ装着のジェネは相性が悪いとしかいいようがありません。これをお読みの方で、ステンメッシュをやってみて、不具合があった方はいらっしゃいますか?もともとイレギュラーな使用法ですので、問題のある方が複数いらっしゃる場合、あまりやらないほうが良いということにもなりますので、皆さん、よろしくお願いします。この件は個人的にも興味がございますので、ぜひとも、akariさんの問題を解決したいと思いますのでよろしくお願いいたします。



ステンメッシュの件  投稿者:akari  投稿日:2007年 8月 3日(金)02時55分49秒
  アカタンさんレスありがとうございます。メッシュは100番を使いました、巻き数もアカタンさんと同じくらいです。ですが、すぐに詰まりを起こします。原因が分からず迷ってる毎日です  

ステンメッシュの件+マントル  投稿者:アカタン  投稿日:2007年 8月 2日(木)17時56分57秒
  akariさん、ステンメッシュの件、以前書き込みをしたので、レスいたします。メッシュは、ステンでなくてもブラスでも構わないと思いますが、一番細かい目(自宅にいない為、番線がわかりませんが)で試されましたか?僕の場合は、アスベスト管の長さと同サイズにして、2重から3重くらいと巻けるだけ巻いたものを入れた覚えがあります。使用に際しては特に問題はありませんでした。あまり極端にカーボンが付着している場合は、なにか問題があるようです。アスベスト管の時はなんの問題もなかったのでしょうか?そうであればメッシュに問題があるとしか考えられませんよねえ。僕の印象だと、燃料のダムとしての働きさへすれば、メッシュの状態はあまり神経質にならなくても問題はなかったように思います。他にも、メッシュを試されている方はいらっしゃると思うので、より的確なアドヴァイスをお願い致します。

「初心者です」さん、シルク・マントルですが、現行のものより明らかに丈夫ですので、案外、長く使えるのもメリットかと。又、現行のものは、極小さい穴が最初から空いている場合がありますよね。その穴に気が付かずに長時間グローブに穴からの熱があたると、そこがくすみになったりするので注意が必要です。まあ、あまり神経質にならなくても、焼いた後のマントルをゆっくりと回して穴の部分をグローブ側に当たらないようにするとかで対処はできると思いますが。それと、古いシルクライトには、微量の放射性物質が塗られているようです。これが人体に影響があるのかどうかわかりませんが。
 

マントル色  投稿者:286A  投稿日:2007年 8月 2日(木)00時16分45秒
  OLD初心者の者です。以前286Aをヤフオクで購入したのですが、コールマン21Aの現行マントルを使用しましたところどうも白い光が納得できずにいます。友達からバタフライマントルは少しそのような色になると貰い点火したところ多少はなったのですが…。どなたか温かみのある電球色のようなマントルご存知でしたら教えていただけますか?。  

>KH250さん  投稿者:初心者です。  投稿日:2007年 8月 1日(水)08時44分47秒
  ご丁寧に回答ありがとうございます。大変参考になりました。まっ、あまり燃焼中のマントルを直視することもないかと思いますが、自分でいろいろ比べて味わってみます。今後とも稚拙な質問をするかと思いますがよろしくお願いいたします。  

Re:マントルについて  投稿者:KH250  投稿日:2007年 8月 1日(水)00時19分29秒
  初心者です。さん、こん○○は。
単刀直入に言いますと、シルクライトと現行品の違いは燃焼中の『色』です。
シルクライトのほうが若干白いです。
ただし、あくまでも若干です。光量的にはそれほど変わりませんので、期待して購入するとがっかりするかもしれませんね。
頻繁に使用するなら現行品で十分です。