200Bセンテニアル  投稿者:おやじキャンプ  投稿日:2008年 5月30日(金)23時35分7秒    編集済
  初めて投稿させて頂きます。コールマン100周年記念の200Bセンテニアルの「赤ベンチレータ」についてですが、2000年以前のものと2001年以降のものは色合いが違う(2001年以降のほうが赤が濃い)と聞いたのですが、本当でしょうか?。どなたか詳しい人おられましたら教えて下さい。  

00さん、ご回答ありがとうございました。  投稿者:パンドラの匣  投稿日:2008年 5月18日(日)20時40分2秒
  00さん、ご回答ありがとうございました。
やはり当方の考えがあまりに姑息的過ぎましたね。
 

ジェネを交換しても  投稿者:00  投稿日:2008年 5月18日(日)18時55分33秒
  635と635Bの違いはジェネレーターだけではありません。
インスタントライトとイージーライトと構造そのものが違います。
すなわち、ジェネレーターを交換したら照度が倍以上になるというものではありません。
 

Re:タンクパッキンですが  投稿者:457G  投稿日:2008年 5月 6日(火)11時03分46秒
  POWDERさん こんにちは
パッキンの質問ですが、サイズについては不明ですが互換性はあります。両方ともパーツNO.603-136になっています。
 

635のジェネレーター  投稿者:パンドラの匣  投稿日:2008年 5月 5日(月)07時37分4秒    編集済
  先輩方に伺います。よろしくお願い致します。

・オリジナル635(カナダ製、550cp)のジェネレーターは現行635Bや635Bクラシッックに流用可能でしょうか?

635Bクラシック・プロフェッショナルエディションという復刻版を所有しております。250cpです。
635Bがオリジナル635のルックスだけを真似ただけの全くの別物ということは承知しています。
もう少し明るくしたいのですが、オリジナル635のG5ジェネレーターは流用可能でしょうか?
安全性や耐久性は問題ないでしょうか?
流用可能な場合、燃焼時間は短くはなると思いますがこれは納得のうえです。

流用はもちろん自己責任で行います。
ご回答頂ければ幸いです。