Re: テーブルランプ #129  投稿者:Bowman  投稿日:2008年 6月28日(土)18時43分19秒
  REX_STさん、

サンシャインマークの右側に「8」の刻印があります。
左側は、穴が空くほどルーペーで見ましたが、塗装に埋まっているのか、見つかりません。
「8」は、非常にはっきりと読めるのですが、よく見ると上下が逆さまなようにも見えます。
(「8」の下側の「○」が小さい)刻印の向きは、適当かもしれませんね。
「4」とか「5」ならわかりやすいのですが、...。

右が「年」ですか? てっきり右側が「月」だと思っていました。時代によって表示が違うのですね。
と言うことは、1938年製ですね。

実は、1936年6月が、母親の誕生月なので、探していたのですが、残念です。
また、探して見ます。

色々と教えていただいて、ありがとうございます。
 
Re: テーブルランプ #129  投稿者:REX_ST  投稿日:2008年 6月28日(土)00時44分25秒
  Bowmanさん、こん○○は。

#129が何時から何時まで製造されたのかは、私には分かりません。

さて、タンクの底に刻まれた「8」の数字ですが、サンシャインマークの左右どちらにあるでしょう。 さらに、サンシャインマークを挟んで「8」の反対側に何か数字は刻まれていませんか? 数字が塗料等で埋まって見えない事もありますので、無くても問題は無いです。

この時代の製造年月はサンシャインマークの右が「年」で左が「月」だったと思います。
ですから「8」の数字が左にあれば、そのタンクは8月に製造されたと理解して良いでしょう。
 


テーブルランプ #129  投稿者:Bowman  投稿日:2008年 6月27日(金)11時37分0秒
  もう一つ質問があります。
このランプは、1936年6月製と言うことで購入しましたが、タンクの底には、「8」の刻印があります。
ネットなどで調べても、1936年6月製ばかりです。
製造年月は、1936年8月でいいのでしょうか?
ご教授願います。
 


Re: テーブルランプ #129  投稿者:Bwoman  投稿日:2008年 6月27日(金)00時36分50秒
  REX_STさん、
早速のご返事ありがとうございます。
これで、安心して使えます。
 


Re: テーブルランプ #129  投稿者:REX_ST  投稿日:2008年 6月26日(木)23時44分55秒
  Bowman さん、こん○○は。

#129とは渋いランプですね。
さて、マントルは#21A型が使えます。
ジェネレータですが、T44の現行品番は 220E5891 ですので、アウトドア専門店等で入手可能です。
 


テーブルランプ #129  投稿者:Bowman  投稿日:2008年 6月26日(木)18時27分1秒
  こんにちは、
テーブルランプの#129について、お伺いします。 茶色いタンクのケロシン仕様です。
マントルは、#21で代用できますか?
また、ジェネレーターは、T44のようですが代替品はありますか?
ご存じの方がいらっしゃいましたら、お教え願います。
 


Re: 331の入れ物  投稿者:REX_ST  投稿日:2008年 6月25日(水)19時42分39秒
  袋田氷瀑さん、こん○○は。

 #331の推奨ケースは#635用のスチールケースです。
#635用スチールケースは既に生産を終えてますので、探す場合はコレクター向けショップかオークションでとなります。

O.C.Fさんのショップにも在庫があります。
下記URLの「621/625用スチールケース」がそれです。
http://www.tees.ne.jp/~morris/u_parts_c.htm

 現行品で#635B用レザーランタンケースも#331を収容可能です。
他にもソフトランタンケースで収納可能な品があるかも知れませんが、#331の特殊なグローブの保護を考えると、ハードケースを使用したいですね。
 


635B改  投稿者:パンドラの匣  投稿日:2008年 6月16日(月)07時53分10秒
  ge_ha_oyajiさん、ご意見ありがとうございます。参考になりました。
635Bの燃料バルブ一式はタンク内に入るチューブの部分が金属では無いのですね。
オリジナルには無いヒートシールド板を装着していることも温度対策の一つと思いました。照度を上げれば各部分の温度も上がるでしょうからヒートシールド板で対応しきれるかどうかも心配になりました。
結局、635Bの燃料バルブを赤色のモノに替え、リプロデカールを貼り、グローブを赤ロゴに替えただけの‘635ルック’として楽しむことにしました。
 


635、288  投稿者:ge_ha_oyaji  投稿日:2008年 6月15日(日)16時52分54秒
  こんにちわ
以前に似たようなことを考えたのですが、断念してます

286と200Bのベースプレートの写真がありました。参考にしてください
穴の位置が同じなので、ボルトオンが可能でした
286と288とでは穴の位置が違ったいたのでは、と思います

635Bを明るくする件についてはググると今でもヒットします
ただ詳細については記載されてませんね。できないことは無いようですが
火に関わる事は用心した方がいいと思います
 


331の入れ物  投稿者:袋田氷瀑  投稿日:2008年 6月13日(金)00時29分11秒
  お邪魔させていただきます。
331を持っているんですがケースがありません。
お持ちの方は自作or購入ですか?
購入だとどのタイプがいいのでしょうか。
お勧めあれば宜しくお願いします。
 



288デラックスの改造について  投稿者:おやじキャンプ  投稿日:2008年 6月 2日(月)20時11分4秒
  メッキタンクの288デラックスランタンを所有していますが、これを200Bの赤ベンチと丸いグローブに変えて200Bセンテニアル風に改造したいと考えております。
その場合、200B用のフレームボトムとヒートシールドも変える必要があると思いますが、288にそれら200B用のパーツが構造的に取り付け出来るかどうかが分かりません。
ワンマントルの286なら可能だということは知っているのですが、288はツーマントルなので心配です。どなたかご存知でしたら教えて下さい。