(無題)

 投稿者:軍曹  投稿日:2009年 9月23日(水)00時34分15秒
  琺瑯ベンチを酸に漬けるとそうなります。
沸騰させなくても同じ事になったと思います。
元には戻りません。
 


どうか助けてください。

 投稿者:新兵  投稿日:2009年 9月22日(火)10時32分24秒
  最近モンキーダンクなる錆とり剤で錆とりを繰り返していたのですが、液を、再度鍋で温めて、その中にベンチレーターを漬け込んでいました。
半日ぐらいして出してみると、漬かっていた所全部が白い粉のような物が付着して洗ってもピカールで少しこすっても全然落ちません。せっかくピカピカだったベンチが見るも無残な姿です。
何とか元に戻したいのですが、皆様はこのような事になった事はありますでしょうか?
沸騰するくらい温めたのがいけなかったのでしょうか?
タンクを三日位漬けていた事があるので漬け過ぎでは無いと思うのですが・・・
少し高価な花さかGを皆様よく使っているようですが、そちらではそのような事は無いのでしょうか?
どうか皆様のお力を御貸し下さい。
 


200A

 投稿者:きたきつね  投稿日:2009年 7月24日(金)11時57分7秒
  ガーデンさん。

おそらく燃料を吸い上げるチューブ側の不具合かと思います。
ジェネレータのトラブルである場合は燃料を吹いたり吹かなかったりという症状になりにくいように思います。

で、チューブの中にはシャフトが入っていてスプリングのテンションがかかっています。
バルブの回し具合でこのシャフトが動き、燃料やエアの吸い込み量を変えるようになっています。
お話ではこの部分の動きが悪くなっているように感じます。

面倒ですが、過去ログをよくご覧になると参考になることがたくさんあると思いますよ。
私はここ数年あまりランタンの分解をしなくなりましたが、200Aや335、220などを整備するのにとても参考になりました。

私よりも詳しい方がたくさんいると思われますので間違っているようでしたら訂正をお願いします。
 


教えてください。

 投稿者:ガーデン  投稿日:2009年 7月21日(火)21時32分21秒
  最近200A(1977)の調子が悪くジェネレーターからガソリンが霧状になって出ると思いますがその出る量が霧状で出たり 音だけで出なかったりって感じで点火できてもすぐ消えてしまう症状です。
こういった場合ジェネレーターのみの交換で直りそうですか?
もし似た症状の方みえましたらお力添えよろしくお願いします。


ジェネレータの再生

 投稿者:ge_ha_oyaji  投稿日:2009年 5月22日(金)09時50分5秒
  こんにちは
いつも聞いてばかりのge_ha_です

メッキタンクの件ではお世話になりました
今回は200Aのジェネレータについて教えてください

古いジェネレータを再生されている方は大勢いらっしゃいますが、
イシワタの部分だけではなく、バネの部分は再生出来るのでしょうか

私の場合、ジェネレータの中身がなかなか取り出せず、イシワタはぐちゃぐちゃ、バネもバラバラになってしまいました

サイズの合うバネで代用出来そうな気はしますが、代用出来そうなバネが見つかりません


どなたか経験をお持ちではないでしょうか

コストとのバランスもありますが、まずはなるべく捨てる物を少なくしたいです