Re: ジェネレーターについて質問です

 投稿者:REX_ST  投稿日:2011年 6月19日(日)20時39分42秒
  りょうさん、こん○○は。

> 明るさは購入当初のように明るく戻りましたが、チラチラチラチラします。(少し暗くなったり明るくなったり)やはりジェネレーター交換でしょうか?

 ランタン入手時には不具合が無かったようですので、ジェネレーター取り付け部より下の部分での問題は無いと思います。

ジェネレーター内部のクリーニングを行えば解決しそうですが、交換が面倒が無く一番簡単な解決法かもしれません。

ただ、ランタンの取り扱いに不慣れなために不具合が出ている場合もありますので、
今一度、取扱説明書を眺めてみて下さい。

もし、取扱説明書が手元に無ければ、コールマン・ジャパンのWEBページからダウンロード出来ますので、ご活用下さい。

現行品の #286A の取扱説明書ですが、問題なく使えます。
http://www.coleman.co.jp/customer_support/manual/pdf/286A740J.pdf

この取扱説明書内の「点火時の注意」で書かれている事は重要で、書かれている通りの操作をする事で問題が解決することも…。


 エアインテークチューブとは、CL-1の分解図だと 2 がバーナー一式なのですが、その柱状に下から上まで伸びているパイプ部分を指しました。
 


Re: ジェネレーターについて質問です

 投稿者:りょうメール  投稿日:2011年 6月19日(日)00時02分53秒
  説明ありがとうございます。とてもわかりやすく、どれを買ったらいいかわかり、助かりました。ありがとうございます。

入手した当初は調子良かったけれども最近はキチンとポンピング出来るのに不完全燃焼ぎみと言う事です。
初めて、自分でメンテナンスのため、少しだけおそるおそる、分解してみました。
ジェネレーターはそんなに煤?炭?などついていなかったですが、ジュエネレーターの先端部が少し曲がってしまいました。一応きれいに拭いてみて元に戻し火をつけてテストしてみました。
すると、明るさは購入当初のように明るく戻りましたが、チラチラチラチラします。(少し暗くなったり明るくなったり)やはりジェネレーター交換でしょうか?

あと、エアインテークチューブ内とは、マントルをつける部分を下からのぞいたら、網になっている部分にゴミ、虫等が無いかということでしょうか?
 


Re: ジェネレーターについて質問です

 投稿者:REX_ST  投稿日:2011年 6月18日(土)20時56分35秒
  りょうさん、こん○○は。

先ず、CL-1には現行ジェネレーター#286A・288A用(型番:288-5891)が適合します。

CL-1は#286シリーズの初期型に与えられた名称で、型番で言うと #286-700 と #286A700 が与えられています。
ですから、ジェネレーター以外にもマントルやグローブ等他のパーツも#286シリーズ用が利用出来ます。
ただ、フレームやベンチレーターはその限りではありません。


> マックス明るくなっていたのですが、最近ポンピングしてもいまいちで、ホヤの周りに火がついた感じで、不完全燃焼みたいな状態です。

症状が分かり難いのですが、入手した当初は調子良かったけれども最近はキチンとポンピング出来るのに不完全燃焼ぎみと言う事でしょうか?

 マントルの周りに火がついた感じでボヤ〜と灯ってるならば、空気の供給経路やバーナー部に虫等のゴミが詰まっている可能性がありますので、エアインテークチューブ内等を確認してみて下さい。

 マントルの周りに火がついた感じで勢いよく灯っているならば、ジェネレーター先端にネジ込まれている部品が緩んでいて必要以上に燃料が噴出している可能性が有りますので、確認して下さい。


※ もし、説明文中の名称等で解からない箇所があれば、遠慮無くお尋ね下さい。
 


ジェネレーターについて質問です

 投稿者:りょうメール  投稿日:2011年 6月17日(金)00時59分51秒
  最近、ランタンデビューをした者です。早速燃焼が悪く困っています。
(マックス明るくなっていたのですが、最近ポンピングしてもいまいちで、ホヤの周りに火がついた感じで、不完全燃焼みたいな状態です。
友人いわくジェネレーター交換したほうがいいかもねと・・・。
使っているランタンがCL-1 84年 6月です。ジェネレーターを購入したいのですがどのサイズかがいまいちわかりません。教えていただけませんでしょうか?
それと、今の症状はジェネレーター以外にどこか悪いところが考えられるのでしょうか?
教えていただけたらうれしく思います。
よろしくお願いいたします。
 


Re: ブラスタンクのメンテ

 投稿者:REX_ST  投稿日:2011年 6月16日(木)22時03分37秒
  uminchuさん、こん○○は。

古いColemanのメッキタンクの曇りは程度にもよりますが、磨くことで元の輝きを取り戻します。

磨く際に利用するコンパウンド等は成るべく細かな番手の物を使用して下さい。
余り粗い番手のコンパウンドを使用しますとメッキを取り去り下地が出てしまいます。
まぁ、少しなら真鍮の下地が出ても磨かれていれば、それ程目立つものではありませんけれど…。

メッキ表面の腐食の度合いが酷く手で触って鮫肌状態に感じる様な場合は、元の状態に復活させるのは難しいです。
 


ブラスタンクのメンテ

 投稿者:uminchu  投稿日:2011年 6月12日(日)23時56分21秒
  はじめまして。どなたか教えて下さい。久々にランタンの手入れをしようと思うのですが、ブラスタンクのシルバーが、かなり白く曇ってしまっています。これは磨けば元に戻るのでしょうか。可能であればどんな方法でできますか。また注意点等がありましたらご教授下さい。よろしくお願い申し上げます。  


Re: 321Bのチェックバルブ

 投稿者:REX_ST  投稿日:2011年 5月25日(水)22時42分57秒
  むらやんさん、こん○○は。

ジェネレータG4の在庫情報有難う御座います。
カナダモデルのパーツについては、表向きColeman USAでの取り扱いが無いので、コールマン・ジャパンは大変重要ですね。

レストアされた #321B を拝見しましたが、とても綺麗ですねぇ〜!
私も物置の奥に仕舞い込んでる #321B をキャンプ場へ連れ出そうかしら…。
 


Re: 321Bのチェックバルブ

 投稿者:むらやん  投稿日:2011年 5月23日(月)22時44分29秒
  321Bのレストア、してみまました。フレームの錆取り、ジェネレータ交換、チェックバルブ交換、ワックスがけ、と進めていきました。メンテナンスなしで、長い間放置されていたようで、チェックバルブ自体に緑青が出ており、皮のポンプカップもモロモロになっていて、ラジオペンチで簡単にむしり取る事が出来ました。パーツ交換後、ついでにイグナイターも付けてみました。作業後、早速マントルを取り付け...点火してみる事に。
画像のように無事、転倒することが出来ました。



Re: 321Bのチェックバルブ

 投稿者:むらやん  投稿日:2011年 5月18日(水)11時58分13秒
  REX_STさん、はじめまして。レスありがとうございました。
チェックバルブは200-6381が使えるとのことで、簡単に手に入る部品なので一安心です。ジェネレータの方ですが、試しにコールマンジャパンのオンラインショップでG4を注文してみましたら、すぐに送っていただけました。あともう少しは在庫されているようです。
現在、カナダモデル用のバルブレンチを注文中なので、届いたら整備してみたいと思います。
 


Re: 321Bのチェックバルブ

 投稿者:REX_ST  投稿日:2011年 5月 7日(土)17時25分14秒
編集済
  むらやんさん、こん○○は。

#321Bのチェックバルブは、ご推察の通り現行部品では 200-6381が使えます。

#321シリーズ用ジェネレータの G3 又は G3A そして#325シリーズ用ジェネレータ G4 は共に#321Bで使用可能ですが、コールマンジャパンに在庫が有るかどうかは「コールマンジャパン潟Jスタマーサービス」にお尋ねになるかコールマン製品取扱店で在庫確認していただかなければ分からない状態です。

以前は大手通販サイトでのパーツ取り扱いリストを見ればコールマンジャパンでの在庫の有無は予想がついたのですが… 現在は取り扱いしていないみたいで分かりませんでした。

もし、コールマンジャパンに在庫が無くても取り扱っている通販ショップは有るようですので検索してみて下さい。

もちろん「Old Coleman's Factory」の森下店長さんに問い合わせれば良い返事がもらえると思います。
 


321Bのチェックバルブ

 投稿者:むらやん  投稿日:2011年 5月 4日(水)00時56分32秒
  こんにちは。皆さんにご教授いただきたくて、初めて投稿します。宜しくお願いします。
さて、先日ですが、カナダモデルのランタンである321Bの中古品を手に入れました。先ずはポンプカップの状態をみておこうと開けてみたら、チェックバルブの辺りが錆びていて緑青が沢山付着している状態です。洗浄すれば綺麗になるとは思いますが、もの自体を交換したいと思っています。
そこで、質問なのですが、このモデルにはUSAモデルに使われる一般的なチェックバルブ(200-6381でしたか?)は使えるのでしょうか?
また、ジェネレータG3(現行はG4?)は今でもコールマンジャパンで購入可能なのでしょうか?ご存知の方いらっしゃれば、お教えください。宜しくお願いいたします。
 


Re: クリーナステムについて

 投稿者:220K  投稿日:2011年 5月 3日(火)23時43分53秒
  みなさん、ありがとうございます。
バルブステム側用のパッキンを入手しまして、カッターでカットして無理やりクリーナステムに巻きつけて押し込んでみました。まだ、タンクの錆取り中で気密性は確認できてないですが、錆取り完了次第試してみます。

海外からパーツを取り寄せたりされるんですね!
まずはこれでなんとかしてみようと思いますが、バルブAssyが必要になったらまたご相談させて頂くかもしれません。

いろいろとアドバイスありがとうございました。
 


Re: クリーナステムについて (まとめて)

 投稿者:REX_STメール  投稿日:2011年 4月30日(土)22時32分34秒
編集済
  ◆ 457Gさん、こん○○は。

 丁寧な解説有難う御座います。

#220H/Jのカタログでクリーナステム一式は部品として用意されてるかのようなイラストなのに、#220Kではバルブ一式のイラストなんですよね。

気になって古いコールマンパーツセンターのパーツリストを眺めてましたら パーツ番号 220H5531(CLEANER ASSY)ってのが載ってました。

これ何となく怪しくないですかね?  当時のランタンで CLEANER ASSY って呼べるのは GAS TIP CLEANER ASSY くらいしか無いんですよ。



◆ 220Kさん、こん○○は。

 グラファイトパッキンの硬さは、物が黒鉛ですから鉛筆の芯くらいです。
少々崩れても型に嵌めて加圧すれば黒鉛同士結合する性質を利用し、サイズ違いのパッキンを削ったり詰めたりして利用出来ます。

因みに#200A用のクリーナステムパッキンの径は 7mm で、#220E用のクリーナステム内パッキンの径は 5mm です。 ステム径はどちらも 2.35mm です。
写真を見る限り #220K のパッキン径は太そうですね。


上記で話題にしたパーツ番号 220H5531 ですが、海外のパーツショップで販売されていますが 呼び名は Cleanout Stem となってました。

もし、購入されるなら どういった部品なのか写真か説明を求めて下さいね! 私の見当違いかも知れませんので....。

あ、海外のショップって言うのが分からなければメールを投げて下さい。

ではでは、
 


ありがとうございます。

 投稿者:220K  投稿日:2011年 4月30日(土)00時45分2秒
  457Gさんありがとうございます。

先ほど、力技でなんとか抜くことができました。
そして、ご指摘いただいたとおりパッキンのみの交換が難しいことがわかりました。。。
先日、ヒマラヤでバルブ一式の購入を依頼しようとしたら廃盤になっていて手に入らないといわれましたのですが、レストアされるかたはどうやって修理されているのでしょうか?

と思って、色々ネットで調べていたときにバルブステム側用のパッキンを切って無理やり縮小して使用されている方がいました。グラファイトパッキンの新品を見たことはないのですが、加工できるくらい軟らかいものなのでしょうか?

 


Re: クリーナステムについて

 投稿者:457G  投稿日:2011年 4月29日(金)22時03分8秒
  220Kさんこんばんは
先にREXさんが回答していますが補足します。
画像でも解るようにナット:ワッシャー:グラファイトパッキン:ワッシャーの順番になっているはずです。先端がZ形になっていてEccentric Block(ニードルを上下する金具)に刺さています、外れたとしてもグラファイトパッキンだけの交換は難しいです。
コールマンのパーツリストを見てもバルブ一式になっています。
パーツNO.は220H6571::このシリーズのバルブは220H:220J:220Kが共通になっています。

 


マナスル126

 投稿者:TOSHIメール  投稿日:2011年 4月29日(金)20時20分1秒
  >マナスル 126のニップル詰まりは掃除針でツンツン・・・

その掃除針が、折れて詰まってるんですよねぇ (ρ_;)・・・・ぐすん

>忙しいけれど楽しい一時ですね。

道具の整備は、結構好きなんですけど お金が掛かるのは キライなんですよね
 


Re: TOSHIさん

 投稿者:REX_ST  投稿日:2011年 4月29日(金)17時22分10秒
  TOSHIさん、こん○○は。

今日は久々にノンビリと過ごせていますので、何度でも出てきますよ。

 #508ツーレバーのバルブのつまみ(赤)のバルブ内部パッキンはグラファイトですので、様子を見ながらナットを締めこんでみて下さい。

火力調節レバーの内部にもグラファイトパッキンが使われていますので、長期間動かさないで置くとステムとパッキンが癒着したみたいになりますが、使い続ける事で滑らかに動くようになります。

未使用でも生産されてから時間が経ったランタンやストーブのバルブを開く時、ジワジワと力を加えて行くとカッキーンって音がして動き始める事も良く有り、力加減を間違うと… バルブホイール根元からステムが折れてしまいます。<経験者は語る(^_^;)


 マナスル 126のニップル詰まりは掃除針でツンツン。
ニップルの穴に掃除針が通らないほど硬ければ、バーナーヘッドをキャプクリーナー等に漬け込んでからツンツンですかね。


 次の日曜日は、TOSHIさんにとって忙しいけれど楽しい一時ですね。
 


有難うございます。

 投稿者:220K  投稿日:2011年 4月29日(金)12時32分27秒
  こんにちは。
REX_STさんアドバイスありがとうございます。
220Kのクリーナーステムですが、A、Bとも少し異なるようです。。。
Aのタイプのバルブ側のナットがなく、そのままバルブに切られたネジに穴の開いた袋ナットをかぶせるような構造になってました。
携帯で撮影した写真なので解像度が悪いですが、写真添付します。
左側が袋ナット、真ん中がパッキンを押えていたスペーサ?でスペーサの右側にパッキンが入ってました。ネットで検索してもこのような形状のクリーナステムが見つからないので、よっぽど特殊な仕様なのでしょうか?
とりあえず力技でがんばってみようと思います。
アドバイスありがとうございました。



RE:REX_STさん

 投稿者:TOSHIメール  投稿日:2011年 4月29日(金)12時04分9秒
  何度もコメント有難うございます。
僕も次の日曜に バブルのタンクとバルブの接合部に液体ガスケットを塗ってみて 様子を見てみようと思ってたところです。
ジェネレーターは、買い置きがあったので一応交換しました。

#508ツーレバー の方は、
買って最初から、バルブのつまみ(赤)から 火が出て 殆ど使わずにいたら
火力調節のレバーの動きが硬くなっていたので #550Bを買って全く使ってないんですよ

これも、日曜にでもバラシテ ジェネレターやバルブを キャブクリーナーかブレーキパーツクリーナーで、洗浄して見ます。

あと#マナスル126の40年程前のも ニップルが詰まってしまって使えないし
ジャンクの品物ばかりです。

ガスもプリムス2243持ってますけど、これは、故障しないですよね

2243を組む時間と550Bを ポンピングする時間って 大差ないので
つい ガソリンを使うことが 多いので ガスは、めったに使わないです。
 


Re: 550B

 投稿者:REX_ST  投稿日:2011年 4月29日(金)10時28分22秒
  TOSHIさん、こん○○は。

 再度#550Bの症状を検討してみました。

> どうも、バルブの付け根からガスが漏れているようで 火を付けるとバルブ付け根からからも火が付きました。

 私は、この一文からバルブノブ裏のバルブステム根元辺りからのガス漏れ及び出火と理解したのですが…。

もしかして、タンクにバルブ一式がネジ込まれている接合部からガス漏れしているのではありませんか?

この場合ですと不具合の全てに合点が行きます。

解決方法は、一旦バルブ一式をタンクから抜き出し耐熱性のシール剤を塗り直し再組み立てです。

 先のバルブステム根元辺りからのガス漏れでしたら、バルブ一式自体の分解組み立てか交換が必要となります。

ご自身でColemanのランタンやストーブの分解組み立ての経験があり、#550Bのバルブ一式の分解組み立てを試みるのであれば、サポート致しますよ。


 現在お蔵入り#508ツーレバーの症状も気になりますね!

燃料の出が悪いとかでしたら、タンク内を綺麗なガソリンか灯油でよくゆすいで試て下さい。 大概はそれで解決します。

#508ツーレバーは現行のランタンやストーブと同じで、燃料を吸い上げるフュエルチューブが樹脂製で燃料吸い込み口のクリーニング機構を持っていません。
その為に燃料に混入したゴミや埃で燃料吸い込み口が詰まる現象が出やすいのです。


 SVEA No.123Rも良いストーブで、点火手順を楽しみながら1〜2人でノンビリとお茶する時には最適かも。

Coleman #508や#550Bには即応性がありますし、余り薦められませんが… 五徳からかなりはみ出すサイズのコッヘルを乗せてでも使用出来るのが利点ですね。
まぁ、即応性だけなら液体燃料ストーブに固執せずにガスストーブを選ぶのもありですね。
 


有難うございます

 投稿者:TOSHIメール  投稿日:2011年 4月29日(金)05時42分38秒
  REX_ST さん、有難うございます。

修理して使うか、新しく123R(スベア)を 買うか 迷うとこです。
508ツーレバー も昔新品で買って 直ぐに壊れて そのままやし
508なんて パーツ代(バルブ、ジェネレーター)で、新しいのが、買えそうですよね。
 


Re: 550B

 投稿者:REX_ST  投稿日:2011年 4月29日(金)02時03分8秒
  TOSHIさん、こん○○は。

#550Bの症状から連想するのは、フュエルチューブに問題を抱えてるが為に点火後直ぐにタンク内圧が下がり、バルブ内パッキン(Oリング)の不具合からバルブ付け根からガス漏れが生じていると思われます。

ですので、TOSHIさんがお考えの通りバルブ一式(550-6565)を交換するのが最良の方法でしょう。

#550Bは、部品を組み替えることによって、燃料にガソリン又は灯油を使用出来るのですね。
因みに、バルブ一式(550-6565)はガソリン仕様の部品ですので、ジェネレーターもガソリン仕様の(550-2891)をご使用下さいね。
 


Re: クリーナステムについて

 投稿者:REX_ST  投稿日:2011年 4月29日(金)01時39分46秒
  220Kさん、こん○○は。

 私の興味は背の高いベンチレーターが装着された#220Eや#228Eまでだった為、#220Kは触った事がありません。
ですから、以下の説明では憶測を含んでいます事をご了承下さい。

> パッキンを取り除いてもレバーが抜けないのですが、何かコツがいりますでしょうか?

 クリーナステム取り付け部構造は、針金状レバーの長短は別にして掲載写真 A、B の2通りあります。

#220Kのクリーナステム取り付け部の構造はどうなっているでしょうか?

掲載写真 A のような、クリーナーステムが連なった2つのナットで装着されているタイプならば、バルブボディに近い側のナットを回し外して下さい。

掲載写真 B や 右側写真のような、ステムレバーが真ん中を通ったナット1つで装着されているのタイプならば、グラファイトパッキンが綺麗に掻き出されていればステムは楽に抜ける筈です。 もし抜けなければ力業....。


 次に、クリーナステムパッキンの入手方法についてですが、Coleman製品の場合、クリーナステムのグラファイトパッキン単体で販売された事は無かったと思いますので、入手するとすれば付属物と一緒にとなります。

#220Kのクリーナステム取り付け部の構造が掲載写真Bタイプ(針金状レバーの長短は無視して下さい)ならば、部品供給はされておらずバルブ一式での交換となりますが…
現在、Colemanでバルブ一式は在庫切れです。

ウ〜ン 困りましたね。
もし、手先が器用ならば入手が容易な#200A用のクリーナステム一式からグラファイトパッキンを抜き出し流用しましょう。
 


550B

 投稿者:TOSHIメール  投稿日:2011年 4月26日(火)19時16分39秒
  はじめまして 3年程使ってなかった 550Bを久しぶりに使おうとしたら
点火した後 直ぐにタンク内圧が、下がって火が小さくなってそのうち消えてしまいました。

どうも、バルブの付け根からガスが漏れているようで 火を付けるとバルブ付け根からからも火が付きました。

バルブ一式(550-6565)を交換すれば、大丈夫でしょうか?

よろしくお願いします。
 


クリーナステムについて

 投稿者:220K  投稿日:2011年 4月23日(土)21時02分45秒
  こんばんは。
220Kのレストア中にいきおいあまってクリーナステムのグラファイトパッキンを破壊してしまいました。バルブステムのパッキンは色々なとこでみるのですが、クリーナステムのパッキンは手に入らないのでしょうか?
あと、パッキンを取り除いてもレバーが抜けないのですが、何かコツがいりますでしょうか?
 


たすかりました。

 投稿者:pasucalメール  投稿日:2011年 1月25日(火)08時27分50秒
  REX_ST  様。
ありがとうございました。
まだ、解決いていませんでした
 


Re: 教えてください

 投稿者:REX_ST  投稿日:2011年 1月18日(火)23時23分5秒
  pasucal さん、こん○○は。

既に解決済みでしょうね...。

Coleman 2マントルランタン #220K の燃料にはホワイトガソリンをご使用下さい。

ランタンの使用方法等は Coleman #200A を参考にされて下さい。
 


教えてください

 投稿者:pasucalメール  投稿日:2011年 1月12日(水)12時52分21秒
  友人からコールマンランタンをいただきましたが、燃料が、白灯油か、ホワイトガソリンを使用するのかを、教えていただけませんか?
型式は、220kとバルブの上のシールに記載されています
よろしくお願いします