b

季節の商品の看板

   七夕                      花火  

境界線5

文月
(ふづき)
 7月第3週の土曜日(今年は7月21日です)、毎年恒例の祇園祭打ち上げ花火があります。ありがたいことに7月の声を聴くと、みたらしだんごのご予約がぼちぼちと入るようになりました。
「かき氷も予約したいのですが」とありがたいお話を頂くのですが、こちらは申し訳ないことに、当日にどんなトラブルが起きるか分からないので(刃が凍ってしまったり、など。困ったことに結構頻発するのです)、ご予約はお断りさせていただいております。
 かき氷を作る機械には主に「アイスクラッシャー」と「アイススライサー」がございまして、前者は氷を細かく砕いて、スノーボール状態にしたりするタイプです。溶けにくいという利点がありますが、歯に不安のある方はガリガリ感を楽しめないかもしれません。
 当店にあるのは後者のブロック氷を歯で薄く削るタイプです。溶けやすいのが難ですが、あのしゅわっと口の中で溶けるのがいいんですよねー。



かき氷


かき氷  いよいよ7月7日より、かき氷を開始します。お持ち帰りの場合は店内食より容器が小さくなるため、-100円引きとなっております。
 一杯350〜600円です。




麩饅頭


麩饅頭  ちょっと腹持ちが良さそうなお菓子が食べたい。でも、暑いのであんころ餅ほど重いのはノーサンキューといった気分の時に良さそうなのが麩饅頭。
 生麩そのものには少々独特な香りがありますので、当店の麩饅頭には青海苔が練り込んであります。青海苔+包みの笹の香りが、これまた夏っぽいですね。
 一個 120円です。




水まんじゅう


水まんじゅう  つるんとした食感が夏にはうれしいお菓子です。今月はこしあんと梅あんの2種類が出ています。
 冷蔵庫でよく冷やしても、生地が劣化しませんので、冷たい状態でのお召し上がりがベストです。
 
 一個 120円です。




境界線6



                          ボタン トップページ

                          ボタン 商品の紹介

                          ボタン お店のご案内とリンク