商品のご紹介



境界線3



ういろう看板


白黒ういろうの写真  豊橋の人々にとっては懐かしい味です。
 100年くらい昔から変わらない手法でつくっています。白はあっさり、黒はコクと苦味があります。おおむね白は9時頃、黒は9時半頃にできたてが店頭に並びます。
 当店の看板商品でお土産に喜ばれます。夕方には売り切れることがありますので電話にて予約されたほうがよろしいです。
 1本180円です。




朝生菓子看板


朝生菓子の写真  季節ごとに商品は変わります。
 なるべく旬の材料を旬の時期にだけ使用するよう心がけております、店頭には常に12種類以上の商品が並べられております。
 当店の商品はすべて手作りで一個一個まごころ込めて作っております。
 一個あたり95円から180円くらいです。




赤飯看板


赤飯の写真  北海道産小豆と宮城米を使用しています。着色料を一切使用せず小豆の煮汁だけで色を付け、小豆の風味が豊かに香ります。
 だいたい一升で2500円、一升折だと3000円です。写真は8合入の折で2600円になります。時価によって変わります。
(赤飯は常時ありません、注文になります。仏事用の黒飯もできます。)




もち


もちの写真  投げ餅、誕生餅、四十九餅、のし餅、その他用途に合わせて様々な餅の注文を承っております。
 当店の餅は佐賀県、千葉県、山形県の餅米(他の地域もあります)を米の繊維を壊さず、杵でしっかりつきあげ、扇風機で冷ましています。腰があり煮てもだらけにくいです。
 投げ餅、のし餅等値段はは時価になります。
持ち込みの米も搗き賃を頂いて搗きますので気軽に相談をどうぞ。



境界線4



                          ボタン トップページへ

                          ボタン 季節の商品

                          ボタン お店のご案内とリンク