ちくわがファゴットで活動している場所です。
通称豊響。
14歳、ファゴットを始めて2年目から在籍しています。
(社)日本アマチュアオーケストラ連盟の本部を務めさせていただいてます。
もう、ありとあらゆるレパートリーをこなしてきましたが、アマオケ定番?のブルックナーの作品は一度も取り上げてないそうです。
以前は中学校のOBオケのような感じでしたが、現在はいろいろな方面からの団員がかなり増えてきています。
年に3回定期演奏会を開催しており、次回は2004年6月13日です。
曲目は、
セヴィリアの理髪師
グリーグ:ピアノ協奏曲
チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」
指揮 西本智実

の予定となっています。

豊橋交響楽団
豊橋ユースオーケストラ
小学生から大学生で構成される青少年オーケストラです。団員は愛知県西部から静岡県西部までと、幅広い地域から参加してくれています。
私はファゴット奏者兼トレーナーとして運営に携わっています。
活動内容としては、年1回夏の定期演奏会、12月の老人施設への慰問コンサート、その他イベントへの出演等があります。
まだまだメンバーが足りなく、苦しい練習状況です。


大府市楽友協会管弦楽団
名古屋市近郊にあるアマチュアオーケストラです。ある方の紹介で、豊橋からは遠いですが在籍しています。とてもアトホームな雰囲気で、団員同士のアンサンブル会なども開かれることが多いです。
土曜日が練習日ということで、なかなか行けないことが多く、迷惑をかけています。
次回定期演奏会は、2004年5月16日
モルダウ 他
に挑みます。
戻る
オーケストラ
オーケストラではありませんが、お手伝いしている団体の一つです。室内楽を中心に小編成で活動しています。
なお、フィスに入団できるのは女性のみなので、私はいつまでたってもお手伝いなわけです。2004年3月20日に演奏会があります。
ハイドン&ベートーヴェン 交響曲第一番演奏します。
アンサンブルフィス