本文へスキップ
愛知県豊橋市の小児科クリニック。大林こどもクリニックです。                 

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0532-39-0888

 〒441-8141
  愛知県豊橋市草間町字東山134番地の2

       

お知らせ

2018/2019年シーズンインフルエンザ予防接種について

はじめに、今シーズンのインフルエンザワクチン見込み供給量は約2,650万本で、昨シーズンの使用量(2,491万本)や昨シーズンを除く過去5年間の平均使用量(2,592万本)を上回っています。したがって、ワクチンを適切に使用すれば、不足は生じない状況と考えられるとのことです。
 ワクチンは 9月末から12月にかけ、複数回にわたって入荷する予定ですが、その時期と量が決まっていません。予約枠はワクチンの入荷時期とその量が判明毎に設定し、その情報は本ホームページ上でお知らせします。

 接種料金は1回につき \3,700です。
 接種回数は添付文書上
  6ヶ月〜13歳未満 2回 (2〜4週の間隔をあけて)
  13歳以上     1回
とされていますが、過去に2回以上ワクチンを接種されている3歳以上のお子さんは1回接種でよいでしょう。また、インフルエンザワクチンの効率的な使用と安定供給のため、13歳以上の方は1回接種を原則とします。
* 接種回数について、WHOは3歳〜9歳未満で過去に接種を受けたことがある場合と9歳以上、米国では6ヶ月-8歳で過去2回以上の接種歴がある場合と9歳以上は1回としています。
 また、2010/2011年に実施された本邦のインフルエンザワクチン臨床試験結果、3歳を越えると1回目の接種でヨーロッパ医薬品庁のインフルエンザワクチン評価基準を満たします。一部の人で2回目接種することでさらに抗体価の上昇みられることから、確実に発症予防を期待するなら2回接種が勧められますが、重症化予防を期待するのなら1回接種でいいようです。

 乳幼児や小・中学生のお子さんへの接種を優先するため、高校生相当以上や保護者の方への接種は実施しません。ただし、気管支喘息など慢性疾患で当院通院継続管理中の方や重症心身障害者は除きます。

 インフルエンザ予防接種の予約はインターネット( http://390884.net/ ) からのみです。
 必ず受診できる時間帯を予約下さい。予約時間を過ぎた場合、予約をキャンセルさせていただくことがあります。
 一度に2回分の予約はできませんので、2回接種を希望の方は、1回目接種終了後に2回目を予約ください。2回接種する場合の接種間隔は、免疫効果を考慮すると4週間あけることが望ましいです。
 気管支喘息など慢性疾患で定期的に通院加療されている方で、定期の診察に合わせての接種は 10〜11月の受診時 一人 1回に限り受け付けますので、事前に受付までお申し出ください。2回接種を希望の場合、残り1回はインタ−ネットから予約下さい。

 予約にあたり、他のワクチンとの接種間隔にご注意ください。
* MR(麻しん・風しん混合)・水痘・おたふくかぜ・BCG・ロタウイルスワクチン接種後は4週間、それ以外のワクチン接種後は1週間の間隔が空いてないと他のワクチン接種が受けられません。
また、インフルエンザワクチン接種後1週間は他のワクチン接種が受けられません。

 インターネットによる予約開始は、2018年 9月28日(金) 診療終了後を予定しています。
 アクセスが集中しますと一時的につながりにくくなることがありますが、その場合、少し時間を置いてから再度試みてください。




              インフルエンザ 予防接種 予診票



大林こどもクリニック








KNOW-VPD!VPDを知って、子どもを守ろう