【ParaFla!の使い方】

〜基本設定〜

上のメニューからファイル→プロジェクトのプロパティとクリックしてFlashの表示サイズを決定します。(いつでも変更できます)

幅、高さをピクセル数で指定します。FPSの数字が多いほど1秒間に表示されるコマ数が増えますが重くなります。



〜画像の追加〜

(ここではpdrという拡張子の画像ファイルを使っていますがbmpやjpgでも同じです。)

初めに左側の枠(ファイルリスト)に使用するファイルをドラッグ&ドロップもしくは、
右クリックメニュー→アイテムを追加→ファイルで登録します。


登録されたファイルをダブルクリック、もしくは右クリックメニュー→イベントに追加右側の枠(イベントリスト)に追加します。
(イベントリストクリックで追加場所を指定)



〜画像の表示変更〜


登録した画像をダブルクリックでプロパティが開けます

X,Y・・・座標を指定 サイズ・・・画像サイズの倍率(小数点以下で縮小)

輝度・・・初期値が0%、100%に近づく程明るく、-100%に近づく程暗くなる

不透明度・・・%が低いほど裏に設置してある画像や背景が透けて見える

深度・・・複数の画像が重なりあって表示される時にどちらが手前に表示され、どちらが隠れるかの優先度を指定します。同じ深度の画像同士は後に記述した物に置き換えられます。

通常画面・・・画像を動かす場合等はこちらを選び、フレームカウント(画像を表示させる時間)を指定します。「通常画面」は同時に2つ以上表示させる事が出来ません。

固定画面・・・画像を動かさない場合はこちらを選びます。

「>」ボタンを押して描画位置を表示すると位置を見ながら調整ができます。画像をドラッグで表示位置を動かす事が出来ます。

 

堕ち武者TOP 脱出ゲーム作り方 Flash作り方