ParaFla!製Flashの作り方

〜スプライト〜

スプライトとは画面内の一部分を個別に作成し、独立させて動かす物です。

Flashの中にFlashを作るような感覚です。


ParaFla!では画像を動かす場合に固定画面ではなく通常画面を選びますが、通常画面は2つ以上同時に描く事ができません。2つ以上の画像を同時に動かす場合にはスプライトを使います。

1つ1つ画像を動かす内容のスプライトを作り、それらを同じ画面に並べて設置すれば複数の画像を同時に動かす事が可能です。

・アイテムを追加 → スプライト で作成し、表示サイズを指定します。

・画像などと同じようにスプライト自体の表示位置の設定をします。

・ファイル名をクリックし、「スプライトを編集」というボタンでスプライト内の編集をします。

・メインと同じように画像ファイルやアクションの挿入で作成します。





緑のパンダ(かわいくない)と雲2つを動かすFlashを作りました。



メインには背景画像、パンダのスプライト、雲のスプライト(2種類)を配置しました。





パンダのスプライトの中身です。

パンダが浮かび上がる(1〜21フレーム) → パンダが回りながら離れて行く(22〜101フレーム)という動きをしています。



雲1のスプライトの中身です。

雲が右から左に流れて行くだけです。



【編集箇所の移動】

・イベントリストの上部をダブルクリックでメインの編集に戻れます。

・イベントリスト右クリックでスプライト一覧を表示します。

表示 → スプライトタブ を有効にすると移動が楽になります。


今回作成したファイル pa13.zip 2.25KB(画像とpflファイル)

堕ち武者TOP 脱出ゲーム作り方 Flash作り方