【ParaFla!の使い方】

〜ラベルとアクションの挿入〜

6つのテキストを順番に表示するFlashを作りました。


13フレーム目まで行ったらまた1フレーム目にジャンプするようになっています。

ID0001〜0006のテキストはそれぞれ2フレームの間表示される様にしています。




【ラベル】

1フレーム目にフレームラベルを入れてあります。フレームラベルとは、フレームの流れを制御する際に、その位置にジャンプするための目印になるものです。

右クリックメニュー → アクションを挿入


今回は「abc」という名前を付けてみました。これでこのラベルを指定してジャンプすれば1フレーム目に飛ぶ事になります。


【ジャンプ】

アクションのラベルへジャンプを選びます。
ジャンプ先はフレーム番号でも指定できます。

今回作ったファイル pa5.pfl 5.8KB(pflファイル)

堕ち武者TOP 脱出ゲーム作り方 Flash作り方