トップページ施設のご案内講座情報自主グループ部屋の予約状況図書館関係・新刊本アルバム東陵・鷹丘校区豊橋市内の市民館
  おしらせ

のり こうじです。よろしくね




ええじゃないか豊橋 ほの国体操ええじゃないか豊橋ほの国体操座位版
ええじゃないか豊橋 ほの国体操 シャキシャキバージ
DVDの貸し出し
 
ええじゃないか豊橋ほの国体操 ≪座位版≫
「ええじゃないか豊橋 ほの国体操」は健康づくり、運動機能向上を目的としたDVDを見ながら行う豊橋市のご当地体操です。

豊橋市内のリハビリテーション・介護の専門家と制作しました。

安全に実践していただけるよう、全て椅子に座って行う体操メニューになっています。
体操は次の6つのメニューで構成されています。

各メニューは5~10分程度で、時間や用途に応じて活用できます。

ええじゃないか豊橋ほの国体操 ≪シャキシャキバ-ジョン≫
「ええじゃないか豊橋 ほの国体操」は高齢者の健康づくり・介護予防に役立つ健康体操で、豊橋市が豊橋創造大学の協力のもと制作しました。

体操は次の7つのメニューで構成されています。各メニューは5~10分程度で、時間や用途に応じて活用できます。

体操を月3回以上、定期的に取り組むグループには、希望に応じて職員を2回派遣し、体操のポイントや注意点をお伝えします。
 詳しくは長寿介護課までお問い合わせください。

 定期的に運動に取り組むことで、いつまでも健康なからだづくりを目指しましょう!

貸出場所: 豊橋市役所長寿介護課窓口及び各地区市民館・校区市民館
貸出期間: 2週間
貸出料: 無料
無料進呈: この体操に5人以上で取り組むグループには、体操を収録したDVDを無料で進呈します。
受渡し場所: 豊橋市役所長寿介護課窓口

お問合わせ先
福祉部 長寿介護課 地域予防啓発グループ
〒440-8501 愛知県豊橋市今橋町1番地(豊橋市役所 東館3階)
電話番号(0532)51-2338 FAX番号(0532)56-3810 
メールアドレス choju@city.toyohashi.lg.jp
▲このページのトップへ
平成28年度 「第62回ええじゃないか豊橋まつり」より総おどり新曲「新・鬼まつり祭り」を導入

総おどり新曲「新・鬼祭り」の「振り付けDVD」及び「音源CD」の配布と貸出について
 
豊橋まつり総おどり曲『新鬼まつり』導入!
  昭和時代に子ども?若者?だった方達には懐かしい
    かつて総おどり曲だった三沢あけみさんの「鬼祭り」を、
      豊橋出身の作曲家・馬飼野康二さんが現代風にアレンジ♪

           ノリのいい『新鬼まつり』でノリまくろう!!

貸出場所: 「振り付けDVD」は豊橋市役所観光振興課(東館10階)と各校区・地区市民館で貸出。
「音源CD」は豊橋市役所観光振興課(東館10階)のみで貸出。
貸出期間: 7日間
貸出料: 無料
 その他: 総おどり参加全団体と各校区自治会長に「振り付けDVD」と「音源CD」を1枚ずつお渡ししています。

問い合わせ 豊橋まつり振興会事務局
(豊橋市産業部観光振興課内☎0532-51‐2430)
みんなでやるまい!ラジオ体操第一「豊橋弁版」
CDを貸出ししています
ラジオ体操第一「豊橋弁版」

ラジオ体操第一、はじめるに。
腕を前から上にあげて、でっかく背伸びの運動やるまいかん。ほい。
腕と足の運動。腕を横に振って足の曲げ伸ばししりんよ。
腕をまわすまい。外側に、そんで内側に。 のんほい のんほい
足を開いて胸の運動だに。 手を横に振って。そんで、斜め上に。のんほい のんほい
セリフ《 調子いいじゃん。 》
横曲げの運動だぞん。左横に曲げりん。 まぁ1回。右に曲げりん。
ほいじゃ、前下に曲げるに。柔らかく弾みをつけて3回やるぞん。そんで後ろそり。
ねじりんよー。左 右 左 右。斜め裏にでっかく。 のんほい のんほい
足を戻しといて手足の運動だに。曲げりん、伸ばしん、曲げりん、伸ばしん。 のんほい のんほい
足を開いて斜め下に。たんと曲げりん。ほいで正面で胸そらすぞん。 のんほい のんほい
体をぐるっと回すぞん。反対に回すに。
セリフ《 目が回りそうだら。 》
足を戻して両足で飛ぶまい。開きん、閉じりん、ちゃっと、閉じりん
腕と足の運動。
セリフ《 こんきーかん? まーちょっと頑張りんよ。 》
深呼吸で終わりにするでのん。どいっぱい息を吸って吐きんよ。 の~ん ほ~い

可愛い声の主は市職員さんだそうです♪
 貸出期間: 7日間
 貸出料: 無料
▲このページのトップへ
豊橋まつり「総おどり」踊り曲「マツケンのええじゃないかⅡ 」
普及版振り付けマニュアルDVD 
 
豊橋まつり「総おどり」の踊り曲「マツケンのええじゃないかⅡ 」の振り付けを作成した振付師の真島茂樹さんに、誰でも簡単に踊ることができる普及版の振り付けを新たに考案していただき、DVDに収録しました。
映像を見たまま踊っていただけるように、鏡に映った映像(ミラーバージョン)や後姿の映像も収録しています。
このマニュアルDVDの貸し出しを行うほか、豊橋まつり振興会ホームページ
(http://www.toyohashimatsuri.jp/)でも映像を見ることができます(「総おどり」では従来の振り付け、または普及版振り付けのどちらかで踊ってください)。

■「マツケンのええじゃないかII」 普及版振り付けマニュアルDVD貸し出し

貸出場所: 市役所観光振興課(東館10階)、各校区・地区市民館 
貸出期間: 7日間
貸出料: 無料
 その他: 総おどり参加団体には1団体につきDVD1枚を進呈。詳細は豊橋まつり振興会事務局

豊橋まつり振興会事務局
(観光振興課内☎51‐2430)
▲このページのトップへ
「知るほど豊橋」その一~五と、その魅力を凝縮した映像のDVDをセットにした
「ふるさと再発見ガイド ビジュアル BOX 知るほど豊橋」が発売されました。
「ふるさと再発見ガイド ビジュアル BOX 知るほど豊橋」の写真

「ふるさと再発見ガイドブック 知るほど豊橋」の、その一~五と、各巻の魅力を凝縮したダイナミックな映像を収録したDVDをボックス・セットにしました。DVDを見て、本を読んで、豊橋の魅力を再発見してみませんか。

内容 「知るほど豊橋」その一~五(テーマは「古墳」「豊橋筆」「豊川用水」「手筒花火」「のんほいパーク」)と、DVD「見るほど豊橋」のセット。
価格 1,500円
内容 ガイドブック(5冊)/各 B5版フルカラー52頁、DVD(1枚)/5編収録。28分
発売場所 市役所じょうほうひろば、美術博物館、中央図書館、二川宿本陣資料館 

詳しくは豊橋市 企画部 広報広聴課

―「ふるさと再発見ガイド ビジュアルBOX 知るほど豊橋」の貸出しを行っています―
▲このページのトップへ

豊橋 戦争体験談映像(DVD)を貸出中

◇平成18年12月の「平和・交流・共生の都市宣言」の実現に向けての課題として、「戦後60年余を経過し、戦争を直接経験した世代の減少や貴重な戦争遺産の散逸などにより、後世に引き継ぐことが難しくなっている。」という状況がありました。
 この課題への対応として、戦争体験者の体験談や戦争遺跡を映像化し保存することとし、下記映像を豊橋市が制作しました。

「公会堂の鷲が見ていた豊橋空襲」(17分)小学校用映像
昭和6(1931)年に完成以来、豊橋空襲でも焼け落ちることなく残ってきた豊橋のシンボル「公会堂」の塔上にある"鷲"を中心に描いた作品です。
「男の子は国民服、女の子はモンペ・・・ボタンはせとものだった・・・」
小学生が当時の状況を身近に感じることができるように、当時、小学生だった「おじいさん」とその孫(現在10歳)が戦争当時の生活、豊橋空襲から海軍工廠、原爆投下、敗戦・復興までの出来事などを、体験談、遺跡とともに紹介しています。
「軍国まっただ中 豊橋の中学生」(20分)中学校用映像
戦争末期、真夏の朝、穏やかな田園風景、交わされる母と子の何気ない会話から始まる一日。
「豊橋の中学生7,600人が動員された・・・」
豊橋を中心とした、この地域の人々が実際に体験した戦争を、当時中学生だった人々の言葉で紹介するものです。駆り出され、働かされた軍需工場や軍の兵営でのこと、空爆により逃げ迷ったことなどを、体験談、遺跡とともに紹介しています。

下の2作品は中央図書館、じょうほうひろばにて貸し出しを行っています。

戦争の時代を伝える 「豊橋の人々の戦争体験」(170分)
広報とよはしにより応募があった69歳~88歳の男女16名を含む、市内在住者など計38名の戦争体験者(豊橋空襲10名、豊川海軍工廠9名、広島での原爆3名、外地での従軍11名ほか)から約半年かけてインタビューし、編集したものです。視聴者が理解しやすいように、戦争を体験された方たちの話を時代と場所で区分し、紹介します。
なかでも、「今まで人に話すことがなかった」と語る外地での従軍体験からは、戦争の悲惨さ・残酷さだけでなく、戦後60余年間持ち続けてきた深い悲しみが伝わってきます。
戦争の時代を伝える 「豊橋と周辺地域の戦争遺跡」(22分)
実際に私たちが暮らしている豊橋の街中や近隣の市町村など身近なところにある建物などを「戦争の証」として登場させることで、今では図書や映像の中でしか知ることができない「戦争」について考えていただく構成となっています。古めいた建物など当時の状況を理解できるよう、建設目的や時代、場所、それにまつわる出来事などをナレーションで説明しています。

各DVDの貸出について
貸出期間:1回の貸出しにつき1週間(図書館にあっては2週間)

市民館は敷地内全面禁煙です、ご理解とご協力お願いいたします。 

社団法人全国公民館連合会が公民館の広報力向上のために隔年で実施している全国公民館ホームページコンクールにて、東陵地区市民館が奨励賞を受賞!!東愛知新聞、中日新聞に掲載されました。
H22年2月3日東愛知新聞
平成22年2月3日付
東愛知新聞
H22年2月10日中日新聞
平成22年2月10日付
中日新聞

▲このページのトップへ
Copyright (C) 2009 toryo All Rights Reserved