部屋の予約状況 市民館トラム講座 市民館だより 施設案内 自主サークル 図書情報 各市民館へのリンク
ふれあい音楽会  平成27年度  ふれあい音楽会  平成28年度  ふれあい音楽会  平成29年度  ふれあい音楽会  平成30年度

平成28年度東陽ふれあい音楽会       写真集

(第185回)12/7(水)午前10時~

 グループ音紡ぎ「音いっぱいコンサート」
~さあ クリスマスがやってくる!~


池田理恵、木原純子、小林久美子、柴田佳子
中西艶子、野田典子、深谷順子、藤城深雪
堀かづみ、三世けい子、横井歌子


クリスマスメドレー、アヴェマリア、
「ペールギュント」組曲 他


(総合司会 清原節子)
 
 
 今年度も最後の回となりました。おかげさまでお日様も温かく見守ってくれていたかな?冬だけど、暖房設備はないけど・・・過ごせました。演奏もほのぼのとして暖かみを感じました。聴いてくださっているみなさんもそれを受け止めているようでした。本当に優しい方ばかりですね。暫くみなさんにお会いするのがなくなると思うとちょっと寂しいですね。おかげさまで今回も完売となり当日も75名さんの方の参加とにぎやかな音楽会の締めくくりができました。みなさまありがとうございました。出演者のかたたちも色々な曲を演奏していただいてそれぞれ楽しませていただきまして、ありがとうございました。演奏者のみなさんも楽しんでいただいたでしょうか?またお会いできるのを楽しみに!
29年4月のまたお会いしましょう!! 
 
   
   
   
   
(第184回)11/23(水)午前10時~

 世界ふれあい音楽旅


~「あ!この曲は」・・器楽で辿る名曲たち~

富田祥子(Vn)、新野智子(Fl)、水越晴菜(Pf)

蛍の光、アニーローリー、ハンガリー舞曲No.5
小二重奏曲「アメリカ」作品37(ドップラー) 他


総合司会 大川原章子
 
 
 今日は勤労感謝の日ですが、たくさんの方のご参加ありがたいですね。 今回は、若くて初出演のお三人のかたの演奏を楽しんでいただきます。おしゃべりも賑やかでほのぼのとした会場でした。フルートは演奏で肺活量がたくさんいる大変な楽器だったんですね。演奏者のかたはさりげなく吹いているんですが、感心しました。おばさんは、いろいろ勉強させてもらって楽しいですよ。ありがとうございます。生演奏は出演者のかたと通じるものを感じさせてもらえると嬉しくなりますね。今年度もあと1回となりました。ちょっと寂しいですが暖房設備がないのでしかたないですね。  
   
   
   

 (第183回)11/9(水)午前10時~

「東陽おしゃべり音楽会」

~音楽はリズムだ!・・・リズムの魔法~

鈴木直己(ピアノ・お話) 井川愛(ヴァイオリン)

「きらきら星」リズム二十面相
「美しく青きドナウ」ワルツは踊る
「八木節」これぞ日本のDNA 他


総合司会 河合まち子

 
 
 秋本番!芸術の秋ですね。みなさんも色々なところにお出掛けのの予定がいっぱいあられることでしょう。当ふれあい音楽会にもお越しくださいましてありがとうございます。オープニングは、ハンガリー舞曲5番でごあいさつ、から段々と演奏にも熱がはいり、おしゃべりと楽しいひとときでした。ピアノソロでは直己スペシャルの独特な演奏で楽しませていただきました。ご自身の作曲されました曲ルーヴシエンヌの村道を演奏され楽しいティタイムとなりました。後半には,飛び入りで参加のコーナーで館長と3人のスタッフで管弦楽のためのラプソディの中の八木節に参加させてもらいました。なかなか楽しかったです。   
   
   
   
(第182回)10/26(水)午前10時~

 「美しい響きをあなたに」

~肌で感じる芸術の秋~

梁川茉里子(ピアノ) 

ピアノソナタ(ベートベン)
プレリュード(スクリャービン) 他


(総合司会 大川原章子)
 
 
  すっかり秋らしくなり演奏会には、いい時期となりました。茉莉子さんも東陽ふれあい音楽会には、お馴染みとなりましたので参加されたかたの中には、娘のように思われていらっしゃる方も多いのではないでしょうか!私もそのうちの一人ですが・・・・  演奏、とてもよかったですね。素人の私がこんなことを言っては失礼かもしれませんが聴いたことのない曲ですが演奏を聴いていて柔らかさが表現されてとてもよかったな!!って思いました。茉里ちゃんも大人になったなぁ。じょうずにおしゃべりもできて曲の説明もできて立派に成長しましたね。小さなお子さん連れのかたの参加もあり前半はちょっと、ハイキングのような雰囲気で聴いていたようですが後半は、お利口さんで聴いてくれていましたのでひと安心!またのご参加を!  
   
   
   

(第181回) 10/12(水)午前10時~

「ファンタジー音楽館」

~魔法の世界へひとっ飛び!~

細井和美(クラリネット)、戸谷澤鮎美(クラリネット)
後藤優里(電子オルガン)


「眠りの森の美女」より、「魔女の宅急便」より
「メリーポピンズ」より 他

(総合司会 河合まち子)
 
 
 
 心配された気候もよくなり皆様に気持ちよくお出かけしていただけたのではないでしょうか?今回の曲は、 夢見る夢子ちゃんのようにファンタジーに気分を変えてご参加ください。トークは、ちょっと控えめで、演奏は力強く元気がよかったですね
 
   
   
 
(第180回) 9/28(水)午前10時~


いつもの二人

~ 秋を探しに・・・・♪~

 濱島秀行(ヴァイオリン) 夏目順子(ピアノ)

チャール・ダッシュ、サウラ
「大きな古時計」によるバラード 他

総合司会 清原節子


 
 
お彼岸も過ぎたのでボチボチ涼しくなってもいいような気さえしますが、なかなか思うようになりませんね~
今回も蒸し暑く、ヴァイオリンにとっては、たいへんなことでしょう、湿気のある音になってしまうそうです。(濱島さん曰く) 
それでも涼しげに演奏をしていただき、また会場のみなさんを楽しませていただきましてありがとうございます。会話に温かみがあってホッとさせて貰っているところがいいですよね。第一部は唱歌、ドラマの主題歌など馴染みのある曲をオニューのメロディオンとヴァイオリンのデユオ、濱島さんが中学校の英語の教科書に掲載されたそうです。東日本大震災のときの瓦礫で作ったヴァイオリンを演奏している人4名のお一人だそうです。 第二部は夏目さんのピアノソロ、お馴染みのチャールダッシュの演奏でみなさん充分楽しまれたようでした。会場は暑くてたいへんでしたがチャールダッシュの演奏をしながら会場中を回られたとき皆さんが扇いであげてほのぼのとした一体感を感じました。みなさん優しいですね。
 
   
   
   
(第179回) 9/14(水)午前10時~

「ACOUSTIC・VENTURES」
~491 IN CONCERT’2016~



 ボス・太田(ベースG)、ファンキー・大野(パーカス)


北国の青い空、京都慕情、長崎慕情、雨の御堂筋 他

総合司会  岡本節子
 
 
暑い日が続きますが、皆様、今年も耐えられましたでしょうか?人間て順応性があって段々暑さにも耐えられるようなになりません?私だけでしょうか! いよいよ第二部が始まります。お待たせしました。
 今回の出演者のかたたちは二回目なのですが、一回目はエレキギターで、ビンビンの音でした。今日は、アコースティックギターでちょっと静かめの演奏のようです。懐かしのベンチャーズのスタイルで・・・・・前半16曲、後半17曲のメドレーでみなさんちょっとお尻がいたくなってきたかたもちらほらいらっしゃったようでした。というかたもいらっしゃれば、大満足とおっしゃって帰られた方もお見えになりました。皆さん懐かしさでいっぱいのようでしたね。出演者のかたたちも最初は少し緊張されたようでしたが、演奏されているうちにリラックスできたよ
でした。よかったですね! 
 
   
   
   
(第178回) 7/27(水)午前10時~

「音楽の玉手箱」

~若手音楽家によるフレッシュコンサート~

名古屋音楽大学卒業生・演奏部のみなさん 

オペラの名曲など

総合司会 河合まち子
 
 
 夏の暑いさなかの出演ありがとうございます。毎年のことではありますが、蝉の声が季節を感じさせてくれています、その鳴き声に負けないくらい女学生さん5人の歌声が暑さを吹き飛ばしてくれているようでした。自己紹介を兼ねながら1曲ずつ歌っていただきました。お喋りもたいへんですね、私もついつい短めになってしまうので気持ちがよくわかります。
さて第一部の締めは 金子みすゞの私と小鳥とすずとの曲を5人のコーラスで。第二部は5人のコーラスで色々なジャンルの歌を楽しませていただきました。透き通った歌声で気持ちがいいですね。 イエスキリストのうたをジャズ風に編曲されたもの、また、涼しさを感じてもらうようにほたる来いなど色々配慮していただいて嬉しい限りですね。これからのご活躍楽しみにしています
 
   
   
   

 (第177回) 7/13(水)午前10時~

「魅惑の大正琴アンサンブル」

~ハープクイーンズの「夏色きらめきタイム」~

<ハープクイーンズ>

  朝倉由美、宮道典子、鈴木佳江、前田加代子
  

悲しい酒、真珠貝の歌、五番街のマリー 他

総合司会 岡本節子
 
 
梅雨も明けず蒸し暑い会場内でした。にもかかわらず出演者のかたの熱演、蒸し暑さに耐えられた参加者のみなさんはとても忍耐強い方ばかりで尊敬いたします。ハープクイーンズのファンのかたも大勢いらっしゃって、前売り券完売いたしました。お求めになられなかった方には申し訳なく思います。本当にありがとうございました。まだ蝉の合唱が気にならないだけはヨシですね。これが東陽ふれあい音楽会の特徴かな?ごめんなさい。今後ともよろしくお願いします。前半はあと1回です。名音大院生のみなさんのご出演となっております。お楽しみに  
   
   
   
(第176回) 6/22(水)午前10時~

 「ViolinとPianoのハーモニーにのせて」

~Violinソナタを中心に~

新津くらら(Violin)、梁川茉里子(Piano)

Violin SonataNo.8(ベートーベン)、No.1(サン=サーンス)
カルメン幻想曲(サラサーテ) 他


総合司会 大川原章子
 
 
 今回のご出演のかたは初めてです。若いお二人で、会場のみなさんにパワーを差し上げられたのではないでしょうか!お天気がはっきりしなくて、蒸し暑く演奏者のかたも聴きにいらっしゃったかたたちもコンディションが悪く大変だったことでしょう。が、条件は皆さん同じなのでみなさんに感謝いたします。ありがとうございました。今回の演奏はオールクラッシックでした。司会のかたからの注文もありいろいろ勉強でしたね。またこういう演奏会に遭遇したときは役に立つことでしょう。  
   
   
 
(第175回) 6/8(水)午前10時~

「映画音楽で世界旅行Ⅳ」 

~ギター、ピアノ、二胡が織りなす音の万華鏡~

松橋 貴(ギター)、宗行晶子(ピアノ)
NANCY+(二胡)、袴田智美(ナレーション)

夢やぶれて、夜霧のしのび逢い、バラードNo.1(Chopin) 他

総合司会 清原節子
 
 
 会場いっぱいとはこのことですね。今までの最高の参加者数でした、何事もなく無事の終えることができよかったですね。 色々バラエティに富んでいることが人気のひとつでしょうか。みなさんも楽しみにされてみえるようです。地元に文化を!のキャッチフレーズが浸透されてきたのでしょうか?そうだと当市民館も最初の目的が達成できたこと喜ばしいですね。出演者のみなさんも色々考えてくださってタップを踊っていただいたりしてみなさんに楽しんでいただければと苦心されたこと感謝いたします。ちょっと耳にしたことですが、この前はオペラで、次はヴァイオリンを聴けるなんて幸せ・・・・というお言葉をきかせていただくと自然の風で暑かったり寒かったりですが、ふれあい音楽会を開催したことはみなさんにも貢献できているんだなぁと実感しました。出演者のみなさん、サポートしてくださっているみなさんありがとうございます。  
   
   
   

(第174回) 5/25(水)午前10時~ 

「My Favorite Things」 


<COLORFUL> ~わたしのお気に入り~

曾田朋世(ソプラノ)、髙岡真貴(クラリネット)、
鈴木恵深(ピアノ)


”My Favorite Things”(サウンド・オブ・ミュージック)、
カルメン幻想曲”ある晴れた日に”(オペラ蝶々夫人より) 他


総合司会 河合まち子
 
 
お天気も味方してくれたようですね。おかげさまで雨にもあわずにすみました。今回の曾田さんたちのお三方は三回目のご出演です、三回ともなるとトークにも余裕がでていらっしゃったような・・・・第一部はジャズをメインとした曲でたのしませていただきました。低音の魅力を出していたクラリネットのテイクファイブ、煙が目にしみるの演奏よかっったですね。思わず身体が浮いてしまいそうになるくらいでした。第二部はオペラ曲(クラッシック)クラルネットソロ、ピアノソロ演奏で楽しんでいただきました。 それぞれ個性がでてもなさんも楽しんでいただけたのではないでしょうか!  
   
   
   
 (第173回) 5/11(水)午前10時~

「エレクトーンとVocalは面白い」

~ジャンルの架け橋~

古川佳也(エレクトーン)、土井やすこ(Vocal)

Desperado1015(オリジナル曲) 他

総合司会 岡本節子
 
 
今回の出演者の方たちは、初めてのご出演です。雨に降られてしまって足元が悪いにも関わらず大勢の方々に参加していただきましてありがとうございました。東陽ふれあい音楽会も新しいジャンルを取り入れてみなさんにも親しんでもらいたいので選考させていただきました。如何だったでしょうか?今までとは曲想が違っていましたので、少し戸惑われた方もいらっしゃったかもしれませんが、新鮮でよかったと思いますよ、コマーシャルで聴き馴染みの曲なども選曲していただいたり、オリジナル曲も聞かせてもらったりしてうれしいですよね。ちょっと残念だったのが、トークが聞き取れないところでした、それがもっとよく聴けたならもっと楽しく過ごせたかもしれませんね。これからも取り入れていきたいと思いますのでおたのしみに!していてください。  
   
   

(第172回) 4/27(水)午前10時~

「人生の応援歌をあなたに!」

 ~アンサンブルジョカーレが贈るLoveソング~

安藤よしの(フルート)、吉積光二(ホルン)
藤掛幹奈子(ピアノ)


見上げてごらん夜の星を
虹の彼方に、世界の約束 他


総合司会 大川原章子
 
 
 
 幸いにもお天気もふれあい音楽会を見方してくれているような。 雨も降らずにすみました。アンサンブルジョカーレさんのご出演は平成18年度から続けて出演していただいております。その間、一度だけお休みがありましたが、リピーターの方も大勢いらっしゃるようですね。安藤さんのお話も面白いのですが、吉積さんの飄々としたトーク、いいですね。外国暮らしのこと、楽器ホルンについてなど藤掛さんには、好きな楽器は?などの質問コーナーがあり、色々応えていらだきましてありがとうございます。いつもは毎回その時の雰囲気に合わせて演奏されていましたが・・・・・今回はプログラムに沿って演奏していただいたようですねぇ。どうされたのでしょうか・・・・?みんなで歌おうコーナーをお忘れ?ちょっと調子がくるってしまわれたのでしょうか?ふるさとのうた、どなたかがハモっていらっしゃるようにきこえましたが?気のせい?演奏よかったですね。和みますよね。ありがとうございました。
 
   
   
   


 (第171回) 4/13(水)午前10時~

「EAST MEETS WEST LIVE!」 

~箏とピアノによる優しい音楽~

杉浦 充(箏・二十絃箏)  鈴木直己(ピアノ)


四季桜・月待ち人
朝の連ドラテーマ曲集
 ~春よ来い、糸、365日の紙ひこうき~ 他

総合司会 河合まち子
 
 
みなさんお待たせしました!

東陽ふれあい音楽会を今年度も開催することができました。200名を超える参加者のみなさんありがとうございます。用意していた椅子が足りなくなってしまうほどでした。ボランティアさんにも助けていただき大盛況で無事に終えることができました、よかったです。皆さんもお二人の生演奏、楽しいトークを楽しんでいただけたことでしょう。コンビを組んで長いので息もピッタリ

オリジナル曲の月待ち人よかったですね。ピアノソロでは唱歌を何気なくアレンジしての演奏。ホッとさせるものがあって第一部もあっという間でした。休憩はおいしいお菓子と飲み物で!200名以上のお集まりでしたのでいつもよりちょっと長めの時間をいただきました。 第二部ではみなさまお馴染みのNHKの朝ドラの主題歌などの演奏で充分楽しんでいただきました。
余韻を残しながら参加者のみなさんは椅子を片付けて帰られます。ここがよそとは、ちょっと違うところですかね。皆さんご協力ありがとうございました。次回からも楽しみにしていてください。
 
   
   
   

部屋の予約状況 市民館トラム講座 市民館だより 施設案内 自主サークル 図書情報 各市民館へのリンク
ふれあい音楽会  平成27年度  ふれあい音楽会  平成28年度  ふれあい音楽会  平成29年度  ふれあい音楽会  平成30年度