〜渥美半島 風の便り〜

田原市議会議員
杉浦文平 ホームページ    

 

 

我が家の草花

春・スイセン

夏・ホタルブクロ

秋・コスモス

冬・マンリョウ

 

 

                                                                                                                                                                                          

《《《市民の声を市政に届けます》》》

★常に問題意識を持ち、市民の立場で行動します

★議会と行政のなれ合いを排し、市政を監視します

★市民の声に耳を傾け、市政に反映させます

 

所属会派 無所属クラブ(1人会派)

市議選は初めての無投票

現職12人、新人5人、元職1人

 

田原市議選は今回初めての無投票となりました。

定数が2名減の18人となり、少数激戦が予想されましたが、激戦を恐れたためか125日の告示日の午後5時までに定数同数の18名の届出となり、無投票が確定しました。

市政の経費削減と同時に、議員の資質向上をも図った定数削減でしたが、その狙いが当たったかどうか若干の疑問が残ってしまいました。

4年後の改選時には、再度何らかの対策を練る必要があると思われます。

 

決起集会

 

 

昭和24825

プロフィール

渥美町折立に生まれる(丑年・おとめ座)

昭和373

町立清田小学校卒業

昭和403

町立福江中学校卒業

昭和433

県立時習館高校卒業

昭和473

大阪大学法学部卒業

昭和474

京都ロイヤルホテル入社

フロント・宴会サービス・売店・会計・企画・外販を歴任

昭和633

京都ロイヤルホテルを退職

渥美にUターンし家業の酒店に入る

平成45

清田小学校PTA会長

平成85

福江中学校PTA副会長

平成96

家業の酒店経営の傍ら シーサイド伊良湖臨時職員(フロント・レストラン・バー担当)

平成126

渥美郵便局臨時職員(ゆうパック・速達配達)

平成154

渥美町議会議員

平成175

渥美町議会文教厚生委員長

平成192

田原市議会議員

平成232

田原市議会広報委員長・経済建設副委員長

平成272

総務副委員長・東三河広域連合議会議員

平成286

議員生活10年表彰

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*************************************

 

 

(((あれも聞きたい、これも言いたい)))

 

29年12月定例議会の一般質問

 

児童クラブ、放課後子ども教室の棲み分けは

 

児童クラブと放課後こども教室・・・よく似た2つの事業が混在。

どのように棲み分けを図り、効率の良い事業とするのか。

また、市民にとって分りにくさがあるのでは…?

 

児童クラブについて

質問要旨

答弁要旨

当初質問

児童クラブ(10クラブ・337人)、放課後こども教室(7教室・188人)の事業目的と棲み分けの基準は

今後の改善方法は

いずれも、授業終了後に児童が安全安心して過ごし、健全な育成を図るのが目的で、事業内容も同じ。

小規模校区は放課後こども教室、その他は児童クラブ。

より多くの補助金を得るため両事業を選択。

再質問

1. 両制度の事業目的は

 

2.児童クラブ設置の校区で、保護者が非就労であっても参加したい児童の把握は

3.平成28年度決算で478万円の児童クラブ補助金を国に返還したが、有効に活用できたのでは

4.両事業を統合してはどうか

 

5.少人数の場合、統合の検討は

6.低所得者家庭への減免は

 

7.指導員の資格は

 

8.今後のサービス向上策は

1. 児童クラブは厚生労働省管轄で、保護者の就労支援が目的、子ども教室は文部科学省管轄で、教育が目的。

2. 把握はしていないが、児童の参加可否の認識はある。研究し、必要があれば調査をする。

3.開所日数不足で返還となった。今後は募集時期をはやめるなどして改善する。

4.児童クラブだけの場合、就労条件がネックで参加数減少、子ども教室だけの場合、場所、指導員の確保が難しい。

5.できる限り小学校周辺で開設したい。

6.生活保護世帯は免除、児童扶養手当受給世帯も免除、23人目の子は2500円〜無料で近隣4市より充実。

7.児童クラブ指導員は28名が資格取得。32年度までに全クラブ、全教室の指導員が有資格者となるよう図る。

8.拠点を定め、毎週土曜日開所の研究中

 

 

児童の参加者数により補助金額が左右されるのなら、

将来的には統合も検討すべきでは・・・

その際、送迎制度も併せて検討しなければならない

毎土曜日開設の研究など、新たな施策にも積極的に!

 

 

XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

###都市問題会議###

沖縄・那覇市で

都市問題会議会場

11810日、都市問題会議に出席。今年は沖縄・那覇市で開催。全国各地から、首長、議員、行政職員2200人が参加してセミナーがもたれました。

今年のテーマは「人がつなぐ都市」で、自治体首長、学者、民間の経営者などがそれぞれの立場で、現在の都市の問題点を指摘、意見を交わしました。

セミナー終了後は行政視察に参加。那覇魚市場などを見学しました。

魚市場「泊いゆまち」

 

〜〜世界サーフィン選手権開催へ〜〜

2018年ワールドサーフィンゲームの田原市での開催が決定しました。赤羽根地区の太平洋ロングビーチで9月に開催です。

日本での開催は28年ぶり2度目となります。

国内外の選手、家族をはじめ、多くの来客が予想され、市の賑わい、観光客の増加が期待されるところです。

太平洋ロングビーチ

 

♥♥女性議員の出産休暇を議決♥♥

田原市議会ではこれまで規定の無かった女性議員の出産休暇を

条例化することを議決しました。開かれた議会への一歩です。

また、私からの提案で、昨年決議した「長期欠席議員の報酬カット」は

出産休暇には適用しないことも、併せて決定しました。

 

政務活動費

平成19年  一般質問

平成20年  一般質問

平成21年  一般質問

平成22年  一般質問

平成27年  一般質問

平成29

一般質問

市議会選挙収支

平成23年  一般質問

平成24年  一般質問

平成25年  一般質問

平成26年  一般質問

平成28年   一般質問

田原市議会HP

 

 

平成29年12月31日更新